今後のファームウェアアップデート(UPnP対応)予定につきまして
【掲載日:2002年8月12日(月)】
 
 
お詫び
2002年8月中旬対応予定とお知らせしておりましたブロードバンドルータ「METEOR」(KY-BR−CB100、KY-BR-WL100)のファームウェアバージョンアップを9月下旬に延期させていただくことをお知らせいたします。アップデートをご予定いただいております皆様には大変ご迷惑をおかけいたしますこと、深くお詫び申し上げます。
   

「METEOR」のスループット高速化、UPnP対応などのバージョンアップ予定を公表させていただきましたところ、多くのお客様から予想以上の反響を頂戴いたしました。そこで、皆様のご期待にお応えするためには更にアップデート項目として『マルチPPPoE接続対応』・『ファイアウォール機能のアップグレード』を追加するなど、当初弊社が予定していたもの以上にファームウェアを充実したものとする必要があると判断し、公開時期を延期させていただくことといたしました。

 
   
新ファームウェアの公開時期は2002年9月下旬を予定しております。 当方の都合により皆様にご迷惑をおかけしますこと、重ねてお詫び申し上げますとともに、ご理解賜りますようお願い申し上げます。
 
   
■追加の対応項目■
マルチPPPoE接続対応
対応予定時期:2002年9月下旬
PPPoEによる接続先を8ヶ所まで登録でき、クライアントPCのIPアドレスにより、接続先を指定することが出来ます。 また各接続先に同時に接続することも可能になります。
   
■追加の対応項目■
ファイアウォール機能のアップグレード
対応予定時期:2002年9月下旬
1.クライアントフィルタリング機能(LAN側→WAN側のアクセス制限)を拡張し、より詳細にフィルタリングを行うことが可能になります。また、クライアントPCのMACアドレスによるアクセス制限も可能になります。(最大32件)

2.SPI(ステートフルパケットインスペクション)機能の詳細設定対応これまで、SPI機能はファイアウォール機能を有効にした際に、自動的に登録されているDoS攻撃パターンの検出を行うように設計しておりましたが、WAN側からの不正アクセスの検出基準について詳細に設定することが出来るようになります。
   
ユニバーサル プラグ アンド プレイ (UPnP) 対応
対応予定時期:2002年9月下旬
Windows Messengerを利用できるようになります。(インスタントメッセージ.音声チャット.ビデオチャット.リモートアシスタンツ.ホワイトボード)
   
スループットの向上
対応予定時期:2002年9月下旬
FTPダウンロードによる実効スループットが、30.36Mbps ⇒ 38.60Mbpsへパワーアップします。
(Smartbit 2000を使用したテスト値は、42.21Mbps ⇒ 63.85Mbpsとなります。)
 
マルチNAT機能対応
対応予定時期:2002年9月下旬
複数のグローバルIPが付与されるサービスが利用可能になります。
 
SNMPサポート
対応予定時期:2002年9月下旬
SNMPはネットワーク機器を管理するプロトコルです。使用する場合はアプリケーションソフトが必要になります。(アプリケーションソフトはお客様にてご用意下さい。)
 
MACアドレスフィルタリング対応(KY-BR-WL100のみ)
対応予定時期:2002年9月下旬
ネットワークに参加できるクライアントを、MACアドレスで制限できます。(最大32件登録可能)