工芸  —京セラファインセラミック「玉磁」—

  • 玉磁  水指  四君子文様
  • 玉磁  菓子鉢  白菊文様
  • 玉磁  菓子鉢  鉄仙文様
  • 玉磁  平茶碗 漆黒
  • 玉磁  細水指  松竹梅文様
  • 玉磁 花瓶 市松文様
  • 玉磁 花瓶 市松文様
  • 玉磁 宝石箱 飛沫文様
京セラファインセラミック「玉磁」について

「玉磁(ぎょくじ)」は、非常に純度の高い酸化アルミニウムの素材を真空状態の中で、超高温で焼き上げた生地に、絵付けを施した磁器です。
通常の陶磁器とは異なる、美しい光沢と深い色合い、そして独特の透光性、透明感を醸し出しているのが特徴です。絵柄にある四君子(しくんし)や藤、菊、萩、梅などは、400年の伝統を誇る薩摩焼で伝統的に多く用いられてきたものです。

※ファインセラミックスとは
陶磁器やガラス、レンガなど、製造過程において高温処理を受けたものを「セラミックス」といいますが、その中でもよく精製された純度の高い材料を用い、高度に管理されたプロセスによって製造されたセラミックスを特に「ファインセラミックス」といいます。ファインセラミックスは、もともと電子工業用材料として開発されたものですが、材料や製造方法を工夫することで、さまざまな美しい色合いを持つものや、透光性を持つ磁器もできることから、これを用いた美術工芸品も作られるようになっています。


前へ
次へ
コレクション一覧へ
玉磁  平茶碗 漆黒

玉磁  平茶碗 漆黒