洋画

  • 「市場」 吉井  淳二
  • 「鳥を売る女」 吉井  淳二
  • 「海の見える丘」 吉井  淳二
収蔵品一覧
洋画について

梅原龍三郎、小絲源太郎、向井潤吉、吉井淳二ら、日本の洋画界を代表する作家の作品を収蔵しています。
京セラ美術館では、収蔵品の一部を常設展示しています。

前へ
次へ
コレクション一覧へ
「海の見える丘」 吉井  淳二

「海の見える丘」 吉井  淳二

吉井 淳二 (1904〜2004)
鹿児島県曽於郡末吉町(現·曽於市)に生まれる。1929年、東京美術大学洋画科を卒業。一般市民の生活風景を題材として、質実的な絵画を特長とする。1985年に文化功労者となり、1989年、文化勲章を受章。