工場・事業所における環境配慮の取り組み

Global
省エネルギー・地球温暖化防止への取り組み水資源の有効活用への取り組み廃棄物の削減・再資源化への取り組み

 省エネルギー・地球温暖化防止への取り組み
太陽光発電システムの設置
京セラグループでは、京セラ本社ビルや北米にあるKYOCERA International Inc.など、国内外の 拠点に太陽光発電システムを導入しています。
2016年度は北海道北見工場、京都綾部工場、鹿児島川内工場の3拠点へ太陽光発電システムを増設し、累計の発電容量は国内外合わせて12MWを超えています。今後も引き続きグループの各拠点に太陽光発電システムの導入を進め、CO2排出量の削減を推進していきます。

日本国内

写真:北海道北見工場(615kW)(2010年度導入、2016年度増設) 写真:山形東根工場(688kW)(2014年度増設) 写真:福島郡山工場(1,500kW)(2013年度導入)
■ 北海道北見工場(615kW)
(2010年度導入、2016年度増設)
■ 山形東根工場(688kW)
(2014年度導入)
■ 福島郡山工場(1,500kW)
(2013年度導入)
写真:長野岡谷工場(173kW)(2010年度導入、2013年度増設) 写真:滋賀蒲生工場(571kW)(2010年度導入、2013年度、2015年度増設) 写真:滋賀八日市工場(1,549kW)(2005年度導入、2010年度 - 2013年度、2015年度増設)
■ 長野岡谷工場(173kW)
(2010年度導入、2013年度増設)
■ 滋賀蒲生工場(571kW)
(2010年度導入、2013年度、2015年度増設)
■ 滋賀八日市工場(1,549kW)
(2005年度導入、2010年度 - 2013年度、
2015年度増設)
写真:滋賀野洲工場(890kW)(2010年度導入、2013年度、2015年度増設) 写真:京都綾部工場(1,843kW)(2013年度導入、2015年度、2016年度増設) 写真:鹿児島川内工場(949kW)(2010年度導入、2013年度、2016年度増設)
■ 滋賀野洲工場(890kW)
(2010年度導入、2013年度、2015年度増設)
■ 京都綾部工場(1,843kW)
(2013年度導入、2015年度、2016年度増設)
■ 鹿児島川内工場(949kW)
(2010年度導入、2013年度、2016年度増設)
写真:鹿児島国分工場(1,100kW)(2005年度導入、2013年度増設) 写真:鹿児島隼人工場(40kW)(2005年度導入) 写真:本社(214kW)(1998年度導入)
■ 鹿児島国分工場(1,100kW)
(2005年度導入、2013年度増設)
■ 鹿児島隼人工場(40kW)
(2005年度導入)
■ 本社(214kW)
(1998年度導入)
写真:横浜事業所(58kW)(2011年度導入) 写真:横浜中山事業所(130kW)(2011年度導入) 写真:千葉佐倉事業所(493kW)(1984年度導入、2013年度増設)
■ 横浜事業所(58kW)
(2011年度導入)
■ 横浜中山事業所
(130kW)
(2011年度導入)
■千葉佐倉事業所
(493kW)
(1984年度導入、2013年度増設)
写真:京セラドキュメントソリューションズ(株)本社(12kW)(2007年度導入) 写真:京セラドキュメントソリューションズ(株)玉城工場(50kW)(2010年度導入) 写真:京セラドキュメントソリューションズ(株)枚方工場(60kW)(2005年度導入)
■ 京セラドキュメントソリューションズ
(株)本社(12kW)
(2007年度導入)
■ 京セラドキュメントソリューションズ(株)
玉城工場(50kW)
(2010年度導入)
■ 京セラドキュメントソリューションズ(株)
枚方工場(60kW)
(2005年度導入)
 

海外

写真:KYOCERA International, Inc.(アメリカ)(279kW)(2005年度導入) 写真:KYOCERA Mexicana, S.A. de C.V.(メキシコ)(100kW)(2010年度導入) 写真:KYOCERA Document Solutions Espana S.A.(スペイン)(36kW)(2007年度導入)
■ KYOCERA International, Inc.
(アメリカ)(279kW)
(2005年度導入)
■ KYOCERA Mexicana, S.A. de C.V.
(メキシコ)(100kW)
(2010年度導入)
■ KYOCERA Document Solutions Espana S.A.
(スペイン)(36kW)
(2007年度導入)
写真:KYOCERA Document Solutions Belgium.N.V.(ベルギー)(9kW)(2009年度導入) 写真:KYOCERA Document Solutions Deutschland GmbH.(ドイツ)(15.6kW)(2007年度導入) 写真:京セラ(天津)太陽エネルギー有限公司(中国)(93kW)(2010年度導入)
■ KYOCERA Document Solutions
Belgium N.V.
(ベルギー)(9kW)
(2009年度導入)
■ KYOCERA Document Solutions
Deutschland GmbH.
(ドイツ)(15.6kW)
(2007年度導入)
■ 京セラ(天津)
太陽エネルギー有限公司(中国)
(93kW)
(2010年度導入)
写真:上海京セラ電子有限公司(中国)(155kW)(2009年度導入、2012年度増設)    
■ 上海京セラ電子有限公司
(中国)(155kW)
(2009年度導入、2012年度増設)
   

グリーンカーテンの取り組み
京セラグループでは、夏の省エネ活動の一環として、建屋の窓や外壁の一部にゴーヤやアサガオなどの植物を育てることで、夏の強い日差しを遮り、空調負荷を低減する「グリーンカーテン」の取り組みを2007年度から実施しています。
2016年度は、国内工場・事業所27拠点で実施し、すべてのグリーンカーテンを合計すると、全長が約710m、総面積は約2,900m2となり、年間約10,000 kg-CO2の削減効果が得られたことになります。 グリーンカーテンは、身近に取り組めるエコ活動であることから、地域住民の皆様や従業員に苗を配布するなど、広く展開しています。また、収穫したゴーヤは社員食堂への提供や、京セラ主催の夏祭りなどで配布しています。

※CO2吸収量(3.5kg-CO2/m2年)×グリーンカーテンの面積(m2)=年間CO2吸収量(kg-CO2/年)として試算。
(参考出典:(社)農山漁村文化協会)

写真:アサガオのグリーンカーテン(長野岡谷工場)

アサガオのグリーンカーテン
(長野岡谷工場)
写真:室内から見たグリーンカーテン(滋賀蒲生工場)

室内から見たグリーンカーテン
(滋賀蒲生工場)
苗配布の様子大阪大東事業所)

苗配布の様子
(大阪大東事業所)

焼成炉の廃熱利用によるエネルギー使用量削減

鹿児島川内工場では、廃熱を利用して蒸気を作るボイラーを新たに導入しました。ボイラーの導入により、廃熱を空調や生産工程に有効活用することが可能となり、ガスの使用量を削減することができました。


【年間CO2排出削減量】
407トン-CO2
写真:廃熱ボイラー
廃熱ボイラー

真空ポンプのインバーター導入によるエネルギー使用量削減

滋賀八日市工場では、鋳造炉の真空ポンプにインバーターを導入しました。インバーターの導入により、工程ごとの負荷に応じた周波数で真空ポンプを運転することが可能となり、電気使用量を削減することができました。


【年間CO2排出削減量】
38トン-CO2
写真:インバーターを導入した真空ポンプ
インバーターを導入した真空ポンプ


 水資源の有効活用への取り組み
排水リサイクル設備導入による水使用量の削減
中国の東莞石龍京セラ有限公司では、排水リサイクル設備を導入しました。生産工程からの排水を処理した後、新たに導入した排水リサイクル設備にて浄化を行うことにより、生産工程やユーティリティ設備で再利用し、水使用量を削減することができました。

【年間水使用削減量】
7,200m3
写真:排水リサイクル設備
排水リサイクル設備


 廃棄物の削減・再資源化への取り組み
排水処理汚泥脱水装置の改善による産業廃棄物の削減
滋賀八日市工場では、排水処理設備から発生する汚泥をより減容化するため、脱水機に使用しているろ布の改善を行いました。汚泥の性質に合わせて最適なろ布を選択することで脱水機の脱水能力を向上させ、産業廃棄物排出量を削減できました。

【年間廃棄物排出削減量】
120トン


   
 
このページのトップへ