このページに掲載されている情報は2012年2月 17日現在のものです。
ご覧になった時点ではその内容が異なっている場合がありますので、あらかじめご了承下さい。
   

福島棚倉工場が「地球温暖化防止のための『福島議定書』事業」で優秀賞を受賞

 

京セラ福島棚倉工場は、福島県が主催する「平成23年度地球温暖化防止のための『福島議定書』事業」において、優秀賞を受賞しました。


福島県では、二酸化炭素排出量の削減目標を定め、知事と議定書を交わす「地球温暖化防止のための『福島議定書』事業」を実施しており、議定書に参加した団体のうち取組の優秀な事業所や学校を表彰しています。2011年のエントリーは事業所1,635団体、学校604校です。


福島棚倉工場の取り組みでは、節電対策を目的とした太陽光発電システムの導入、炉の断熱対策、LED照明の導入、グリーンカーテンの設置、また車両燃料削減のためのハイブリッド車の導入や環境出前授業による地域社会での環境啓蒙活動、社員の家庭での環境負荷を削減する環境家計簿などの活動が評価されました。


今後も、省エネに取り組むとともに、再生可能エネルギーの利用促進を通じて地球温暖化防止に貢献してまいります。


表彰式の様子 表彰状

表彰式の様子

表彰状
CSR報告書 ダウンロード
社会貢献活動パンフレット ダウンロード
 関連サイト
会社案内
採用情報
株主·投資家の皆様へ
   
 
このページのトップへ