ファインセラミックス ワールド FINE CERAMICS WORLD
ファインセラミックスの代表的な成形工程
写真:冷間静水圧加圧成形(CIP)
冷間静水圧加圧成形(CIP)
乾燥·造粒された顆粒状の原料をゴムなどの型に充填し、圧力を加えて、製品形状に近い形状にする成形方法です。
ゴム型に顆粒状の原料を充填し、蓋をして、水が入っている高圧容器内に入れ、水圧を高めて、全方向から均等に圧力を加えて(等方加圧)、均質で高密度な成形体を作ります。大きな製品や、厚みのある製品を成形するのに適した成形方法です。
図:ラバープレス
CIP:Cold Isostatic Press
このページを閉じる
Copyright KYOCERA Corporation 京セラホームへ