ファインセラミックス ワールド FINE CERAMICS WORLD
ファインセラミックスの代表的な焼成工程
写真:焼成

写真:焼成
焼成
焼結工程では、圧縮成形されたセラミック原料(充填率約60%)を、その融点以下で加熱し、粉体同士を融着·合体させることで緻密化が進みます。高温のセラミック粉体は、粒子の接触点を通じて互いに物質移動を起こし、あたかも水の液滴が接触するとひとつになるように、一体化します。焼結方法は、真空中、大気中や非酸化雰囲気中など、目的に応じていろいろな方法があります
このページを閉じる
Copyright KYOCERA Corporation 京セラホームへ