プレゼント

応援してくださる皆さんの存在2017年9月22日

2017シーズン初秋の特別企画!!

季節はどんどん秋に近づく中、京セラ所属女子プロゴルファー森美穂選手は、真夏の太陽のように燃えています。その熱さの原動力について伺ってみました!

-森選手の力の原動力はズバリ何でしょう?

森選手「大会の会場にたくさんのファンの方々が来てくださったり、応援していただけることが、本当に私の力になっています。」

-京セラの応援サイトにもコンスタントに応援メッセージが届いていますよ。

森選手「いつもたくさんの応援メッセージを頂いて感謝しています。」

-応援メッセージの中に、“ツアー終了後にサインをもらったけれど、本当は疲れてる中で申し訳ない…”というコメントもあります。

森選手「皆さん、よく見てくださってますね(笑)。でも会場でサインをする時は、たとえどんなに疲れていても笑顔になりますよ。」

-最後にファンの方へコメントをお願いします。

森選手「いつもあたたかいご声援ありがとうございます。
ステップ・アップ・ツアーは、残り試合もわずか。皆さんの期待に応えられるように最後までがんばります!」

厳しい世界。孤独との闘い。そして自分との闘い。いよいよツアーも大詰め。真夏の太陽の如く燃え続ける森選手が最後の最後まで燃え続けられるよう、皆様の応援、引き続きよろしくお願いします。

 

 

プレゼント

yahooニュースが情報源!?2017年9月8日

2017シーズン秋先取り特別企画!!

スポーツの秋、食欲の秋、ファッションの秋♪

今回は京セラ所属女子プロゴルファー森美穂選手に、ファッションのことなど、あれこれ伺ってみました!

-いつも素敵なゴルフウェアですね。

森選手「ありがとうございます。ウェアのコーディネートは自分でやってます。」

-ゴルフ以外ではどのようなファッションですか?

森選手「大会の前夜祭などではワンピースが多いです。キレイめの服を着てお出かけする機会が少なくて、普段は楽な服装が多いですね。デニムにTシャツ、スニーカー。またはジャージです!!(笑)」

-あこがれの人はいらっしゃるのでしょうか?

森選手「うーん、あんまり意識したことないですね。周りの人のことをあまり気にしてないかも(笑)」

-では好きな芸能人は?

森選手「実は、普段あまりテレビを見ないので「好きな芸能人」と聞かれてもピンとこないんですよ。バラエティ番組は、ほぼ見ないですし、特に遠征中はテレビを全く見ないので分からないんです。」

-テレビを見ないのでしたら森選手はどこで情報を?

森選手「世の中の事を知らないといけないなと思って、yahooニュースを見るようにしてます(笑)」

ゴルフウェアも素敵ですが、飾らないシンプルな服装もさりげなく決まってそう。
普段の森選手のファッションを是非見てみたいですね(笑)

スポーツの秋、赤く色づき始める紅葉とともに高揚して勝利を掴みとれ森選手!!

 

 

プレゼント

身近な存在2017年8月31日

いつも前向きで実直な京セラ所属女子プロゴルファー森美穂選手。

そんな森選手は普段どのような人達と接しているのか、身近な存在について伺ってみました。

-森選手にとってご両親はどのような存在ですか?

森選手「プロとなり、ツアーで忙しい事もあって、あまり干渉しあわない関係になりましたね。でもいつも心配してくれてると思います。」

-ご兄弟とは?

森選手「小さい頃は兄と毎日のように一緒にゴルフをしていましたが、今は年に数回会うくらいになりました。でも今も、たまにはゴルフを一緒にする時がありますよ!」
「私は小さい頃から負けずぎらいで、兄には負けたくないという気持ちはありました。すぐ上の兄は、今プロゴルファーなので私もいろいろ応援しています。兄弟とは友達みたいな感覚ですかね。」

-ご家族は試合観戦に来られますか?

森選手「近場だと観戦に来てくれる時はありますが、基本的には来ないです(笑)」

-では、今最も身近な存在となると・・・?

森選手「んー、あんまり分かんないです(笑)。友達は友達でいますが、ゴルフもそうですが基本一人で行動する事が多いですね。」

キュートな見た目からは想像しにくい、負けず嫌いで自立心旺盛なギャップにやられた~という方もいらっしゃったのでは?
一人での行動が多い、という点も、自分との闘い、孤独なスポーツでもあるゴルフに通じるところがあるのかもしれません。
孤独の先にある優勝へ向け、果敢にチャレンジを続ける森選手へ熱い応援をよろしくお願いします!

 

 

プレゼント

オフの時間2017年8月10日

2017シーズン真夏の特別企画!!

今回は、京セラ所属女子プロゴルファー森美穂選手のオンオフの切り替え方法や、大会も練習も無い貴重なオフの時間の過ごし方について伺ってみました!

-オンオフの切り替えは?

森選手「なるべく家に帰る事ですね。ツアーの遠征でずっとホテルで生活していると気が抜けないので。家に帰って家でごはんを食べるのが、リラックスできますし、オフになる瞬間ですね。」

-オフの日はどのように過ごしていますか?

森選手「家の掃除をしたり、洗濯したり、料理を作ったり。家事全般ですね。」

-外には出かけないのですか?

森選手「たまにお買い物に行くくらいです。友達にも休みの日は何してるの?って聞かれても炊事・洗濯・掃除って答えます!!(笑)」

-ではその中で得意なのは?

森選手「掃除が好きです!片付けは苦手なんですが…(笑)」

-今、気になるお掃除グッズはありますか?

森選手「お風呂のカビをきれいにするスプレーが気になってます!」

-好きな料理は?

森選手「最近ハマッているのはにんにくと生姜。何にでも入れますね。あとは夏バテ防止でねばねば系!ごはんに、おくら、山芋、納豆、そしてたまごをのせて、ぐちゃぐちゃに混ぜていっぱい食べる!!これも最近のマイブームです。」

意外なオフの過ごし方をしている森選手。
今もゆっくりオフを(家事をして)過ごされているのでしょうか!?

夏バテ防止のにんにく・生姜パワーと、ねばねば料理で、精をつけ後半もがんばれ森選手!!

 

 

プレゼント

【森美穂×京セラ】夏のコラボ2017イベントが盛況!!2017年8月9日

京セラ所属の森美穂選手と京セラによる夏のコラボ企画として、2017年8月5日(土)開催しました京セラ横浜事業所・納涼大会にて、森選手によるワンポイントゴルフレッスンのイベントを実施いたしました!

当日はたくさんのお客様にお越しいただき、イベント参加者も森選手ご自身もその場にいた全員が楽しんで頂いた様子で、盛況のうちに終了いたしました!
イベントにお越し頂きました皆さま本当にありがとうございました。

しばしの休息を経て後半もパワー全開だ!!ファイトみぽりん♪

 

 

プレゼント

独自のトレーニングで勝機を見いだす!2017年7月28日

2017シーズン疾風怒濤の特別企画・夏、その2!!

京セラ所属女子プロゴルファー森美穂選手に、ツアー後半に向けての意気込みや独自トレーニング方法を伺いました。

-夏場は過酷な試合が続きますね。

森選手「暑くなりはじめた時は体が慣れていないのでしんどいですが、最近暑さに慣れてきました。体が慣れてきたら暑さは大丈夫です!」

-今季初めに新しい練習を取り入れると伺いましたが?

森選手「去年と変わったのは、試合が終わった後は必ずトレーニングに行くことです。
試合中でも軽いトレーニングをおこなうのですが、シーズン中、コツコツとトレーニングするようにして、自分なりのルーティンを作るようにしています。
他にはバット素振りとかも取り入れています。」

-集中力を維持することも難しいと思います。

森選手「集中力を切らさないことが一番大事だと思っているのですが、自分なりの方法がはっきりと分かれば、もっと良い成績が出ているかなと思いますね・・・。でも今は、目の前の1打1打に集中していく事が大事だと感じています。そのためには練習しかないのかなとも思っています。」

-ではズバリ、後半戦の意気込みは?

森選手「目標は変わらず優勝です!まだ前半が終わっただけなので、これからも自信を持って打ち込むことが大事だと思っています。」

2017シーズンが始まる前に立てた目標、もちろん今も変わりません。
内に秘める熱い闘志、芯の強さをメラメラと感じます。その強さを維持・向上する為、独自トレーニングで肉体の鍛練を続けている森選手。

先日のセンチュリー21レディスゴルフトーナメントではイーグルショットも飛び出し、調子が上向きになりつつあるかもしれません。

後半戦でいよいよ目標達成か!?
後半戦も森選手を要チェックしてくださいね!!

 

 

プレゼント

今シーズン前半を振り返って2017年7月14日

2017シーズン疾風怒濤の特別企画・夏!!

京セラ所属女子プロゴルファー森美穂選手へインタビューをおこないました!

森選手は今シーズンプロ3年目。現在はステップ・アップ・ツアーを主戦場にツアー参戦していますが、シーズン前半を振り返っていただきました。

-2017シーズンも折り返しになろうとしています。調子はいかがでしょうか?

森選手「あっというまに7月になってしまいました。春先の調子がとてもよくなくて、現在まで、まだ自分が思っているようなプレーができていないんですね。シーズン初めに比べて試合を重ねる事に良くはなってきていますが、まだ結果に結びついていないので、もどかしさを感じています。」

-ステップ・アップ・ツアーは試合数が多くなりました。休みが少ないですが、ペースは掴めていますか?

森選手「昨シーズンも1年間を通して試合に出場してきて、今シーズンも試合数は昨年のレギュラーツアーと同程度ですので体力面では大丈夫なのですが、ステップ・アップ・ツアーは開催される曜日が大会ごとに異なり、レギュラーツアーよりリズムが取りにくいと感じる時はあります。でも、試合はたくさんあったほうが嬉しいですね。」

-前半戦を振り返って去年よりも成長したと感じるところはありますか?

森選手「3月~4月がこれまでにないくらいショートゲームの調子がよくなかったんです。特にアプローチはダフり、パターは1m以内のショートパッドが入らず・・・。自分でもよく分からなくなっていたのですが、5月頃からよくなってきて、この1ヶ月は自信をもってショートゲームのプレーができています。そこは去年より少し自信がついてきた部分です。」

-5月から良くなってきたということですが、ブレイクスルーのポイントはあったのですか?

森選手「あるツアーのプロアマ戦で、たまたま小林会長と同組で回る事になり、その時にアプローチのアドバイスをいただきました。実は、これまでにないぐらい悩んでいたのです。アドバイスは非常に基本的な事だったのですが、それをきっかけに自分の中でも気付きがあり、よくなっていきました。」

2017シーズン始めは思うように調子が上がらず悩んでいた森選手。

しかし、小林会長の一言がきっかけで、ご自身の中で何かを掴むきっかけになられたようです!

後半戦が楽しみですね!!

次回は後半戦に向けての意気込みや独自トレーニング方法を伺いたいと思います。

お楽しみに!!

 

 

プレゼント

昨シーズンの悔しさを力に変えて!2017年4月28日

京セラ所属森美穂選手から2017シーズンにかける決意を語ってくれました。

昨シーズンは思うような結果を残す事ができなかった森選手。

しかし、その悔しさを力に変えて今シーズンを戦い抜く森選手に、皆様からのあたたかい応援をお願いします。

ミポリン、ファイト!!

 

 

主戦場のステップアップで結果を残す2017年2月24日

京セラ所属森美穂選手のオフシーズンスペシャル企画も、いよいよ大詰めとなりました。
今回は、第四弾。2017シーズンの抱負や戦い方について伺いました。

-いよいよ2017シーズンの開幕が来月に迫ってきました。今年はどんな戦い方になるのでしょうか。
森選手「昨シーズンは、残念ながらQTで結果を出せなかったため、今シーズンのシードはとれませんでした。だから、2017年はステップアップツアーが私の主戦場となります。」

-ステップアップツアーは、昨シーズンの全18試合から3試合増えました。
森選手「全21試合となります。ほぼ毎週参加して、時々ツアーに参戦する、ということになります。昨シーズンよりも、むしろ私が参戦する試合数は多くなると思っています。ここでしっかりと結果を残すことを目標としています。」

-ズバリ、目標は?
森選手「ステップアップで賞金ランキング1位になると、2018シーズンの前半戦ツアーのシードがとれます。だから目指すは1位。また、ステップアップでは優勝3回を目標にします!」

-2017年。私のココを見てほしい!というアピールポイントはありますか?
森選手「私のプレースタイルはショートゲーム。他の選手はガンガン飛ばして行きますが、私はそうじゃない。私のスタイル、私の攻め方で、どのようにしてコースメイクをして行くか。ショートゲームでどれだけ戦えるか。ぜひ、私らしさを見ていただきたいです。」

-最後にファンの方へのメッセージをお願いします。
森選手「いつも応援いただきありがとうございます。昨シーズンのツアー中も、『応援コメント入れてまーす』と声をかけていただくことがありました。今シーズンは、ステップアップ賞金1位、年間3勝を目指して行くので、皆様の応援、どうぞよろしくお願いします!」

3月になれば、いよいよゴルフもシーズン開幕。京セラ所属2年目となる森選手の活躍に、皆さん期待しましょう!

 

 

プレゼント

趣味のバス釣りはゴルフにも共通!?2017年1月27日

京セラ所属森美穂選手のオフシーズン企画の第三弾をお届けします。
2017年が明け、お正月気分も抜けて、早くも1月が終わろうとしています。さて、第三弾は、ゴルフから少し話題を変えて、森選手の意外な趣味のお話を伺いました。

-森さんと言えば「趣味のバス釣り」が有名ですが、何がきっかけだったのでしょうか?
森選手「日頃から仲良くさせてもらっている葭葉プロに誘われたのがきっかけです。葭葉プロは、全米女子オープンに行った時に、バス釣りの釣具屋さんに行って、なんだかカッコいい!!と思ったらしいんです。」

-誘われて始めたのはいつ頃だったのでしょう?
森選手「2015年の夏だったかな。結構最近始めたばっかりなんです。」

-今はすっかり、バス釣りにはまっちゃった、と。
森選手「初めてのバス釣りで、なんと、釣れたんですよ!そう、芦ノ湖で。それですっかり楽しくなっちゃいましたね。」

-ちなみに、バス釣りとゴルフの共通点ってありますか?
森選手「バス釣りとゴルフ。私は意外と共通点があると思ってるんです。例えば、シャフトは、クラブの扱いと似てる気がします。力んでしまうとうまくいかない。あと、ルアーを投げるキャスティングの時も、アプローチの感覚と似てるな、と思っています。バス釣りも狙ったところに打つと決めて落とす。葭葉プロとも、『ゴルフと似てるね~』なんて話をしています。」

趣味のバス釣りのお話。なかなか熱く語ってくださいました。
でも、ゴルフと似てるところがある、と考えながら趣味にも取り組まれているところは、さすがの一言。根っからのゴルフ好きなんだな、と思いました。

次回はいよいよ2017シーズンの開幕に向けて、抱負を伺います。

第四弾も乞うご期待!

 

 

プレゼント

試合中は疲れないんです!2017年1月13日

京セラ所属森美穂選手のオフシーズン企画第二弾です。
第一弾では、初のプロ参戦となった2016シーズンを振り返っていただきましたが、今回は、緊張感が続くツアーシーズン中の、森選手のリラックス法についてお話を伺ってみました。

-試合中って独特の緊張感もあり、かなり疲れるのではと思いますが。
森選手「実は、不思議なことに試合中は疲れないんです。でも終わったらどっと疲れがくる。緊張感のある中で集中して毎週戦っているので、試合後は、つい『はぁ・・・』と言葉が出ちゃいます。」

-体のケアが非常に大事になってきますね。
森選手「とにかく、休めるときにしっかり休む、ということに気をつけています。具体的には睡眠と食事ですね。あと、2016シーズンの前半はがんばりすぎたところがあって…。がんばることは良いことなんですが、オンオフの切り替えをしないまま、ずっと気持ちが張ったままでした。でも途中からは、たまにはちょっと抜いてみる、ということを覚えました。」

-食べ物のこだわりはありますか?
森選手「こだわりはないのですが、しっかりと量をとるようにしています。ご飯が好き!あと、お肉もしっかり頂きます。」

-ちなみに嫌いな食べ物は?
森選手「きゅうりが苦手です。笠先輩も、きゅうりが嫌いって聞いたので、京セラ所属はきゅうり嫌いなんだ、って変に納得しちゃいました(笑)」

京セラ所属の笠選手と森選手。なんと二人の共通点は、意外にも “きゅうり嫌い”ということでした!でも、それ以外にも、キラキラ輝く美しさや、ファンを大切にする姿勢にも共通点がありますね。

次回は、森選手の趣味のお話を伺います。

第三弾にも乞うご期待!

 

 

プレゼント

私らしく この経験を糧に前進!2016年12月26日

皆さんお待ちかね、京セラ所属の森美穂選手のオフシーズン企画第一弾です。
森選手は、2015年に念願のプロテストに合格。2016年シーズンは、京セラ所属として、LPGAツアーに本格参戦しました。結果は、ステップ・アップ・ツアーの参戦も含めて全29試合に出場し、賞金ランキング88位で終了しました。
今シーズンは思うような結果が残せず、悔しい思いをした森選手。シーズンが終了し、早速、森選手にこの一年を振り返っていただきました。

-今シーズン、本当にお疲れ様でした。プロ一年目でしたが、今年を振り返って、今の率直な感想を教えてください。
森選手「自分でもびっくりするぐらい、あっという間に終わってしまいました。プロになって毎週試合をこなすことが初めてだったので、気がついたらいつの間にか11月になっていた・・、というのが率直なところです。」

-前半は、なかなかご自身のペースがつかめていなかったように思いますが。
森選手「初戦から11試合連続予選落ちはきつかったです。自分のプレースタイルは、ガンガン飛ばしていくのではなく、ポイントに打って、セカンドショットの精度で勝負して、ショートゲームで戦うというもの。今年のツアーでは、初めての経験が多く、思うような成績が残せず、本当に悔しい思いをしました。」

-でも、前半の中でも上位に食い込む良い試合がいくつかありましたよ。
森選手「実は、5月の中京テレビ・ブリヂストンレディスオープンの時に、アプローチがぶれていたことに気付いたんです。そのポイント1つを修正したら、みるみる良くなっていきました。そのころから、やっとショートゲームに自信が戻り、自分の思うようなプレーができるようになりましたね。」

-今シーズンの目標は達成できたのでしょうか?
森選手「来シーズンのシードをとることが目標でしたが、前半つまづき過ぎました・・・。でもこれも経験。これを無駄にすることなく、来シーズンにつなげていけば今後に活きてくると信じています!」

森選手は、今年をしっかりと振り返りつつも、すでにもう次を見据えていました。その表情からは来シーズンへのやる気がほとばしっていたように思います。がんばれ、美穂ちゃん!

スペシャル企画第二弾にも乞うご期待です!