稲盛和夫 OFFICIAL SITE

メニュー

アメーバ経営とは

アメーバ経営の広がり

アメーバ経営は、当初京セラグループで活用されていましたが、稲盛自身が経営に携わったKDDI、JALでも活用され、ともに高収益企業として成長を続けています。

KYOCERA

KDDI

JAL

今日では、全員参加経営を実現し高収益をもたらす経営管理システムとして、アメーバ経営は多くの企業に導入されています。

アメーバ経営とは
フィロソフィが欠かせない
経営者の分身をつくる
市場の変化に対応する
全員参加経営
事例で見るアメーバ経営