稲盛和夫 OFFICIAL SITE

メニュー

経営者の分身をつくる

アメーバリーダーに経営を委任する

アメーバを発展させるためにアメーバリーダーを選び、会社方針のもとに事業計画の作成、実績管理、労務管理、資材発注、在庫管理、経費管理などの経営全般を行います。

アメーバリーダーは共同経営者!

たとえ小さな組織のリーダーであっても経営者としての自覚と責任感を持たせるようにします。

リーダーは、メンバーを巻き込みながら事業計画を立て、率先垂範しながら、全員で目標を達成します。

arrow

会社を小さなアメーバに分割し、リーダーにその運営を任せることで、経営者の分身を育てていく

アメーバ経営とは
フィロソフィが欠かせない
経営者の分身をつくる
市場の変化に対応する
全員参加経営
事例で見るアメーバ経営