稲盛和夫 OFFICIAL SITE

メニュー

市場の変化に対応する

「収入」のとらえ方

アメーバ経営におけるアメーバの収入は、次の4つの方法でとらえます。

1. 受注生産方式

お客様から注文を受けて、要求される仕様に合わせた製品を指定された数量だけ生産・納品する方式です。

2. 在庫販売方式

営業部門が市場の需要予測に基づき商品を仕入れ(または生産し)、販売する方式です。

3. 社内売買

製品が完成し、販売されるまでには社内の様々な工程をモノが流れていく。このような工程間のモノとお金の流れをとらえる仕組みです。

4. 社内協力対価

主にサービス業などで複数の部門がかかわり合ってお客様にサービスを提供する場合に、サービスを提供する各部門の収入をとらえる仕組みです。

アメーバ経営とは
フィロソフィが欠かせない
経営者の分身をつくる
市場の変化に対応する
全員参加経営
事例で見るアメーバ経営