稲盛和夫 OFFICIAL SITE

メニュー

出版物

共著

リーダーの信念

著者:五木寛之、岡田武史、見城徹、稲盛和夫扶桑社 / 2014.11.1発行定価 本体1,000円+税 / ISBN978-4-594-07137-0五木寛之氏が各界で活躍する人物をゲストに迎えるトーク番組「風のカフェ」での対談を収録。中国での盛和塾の活動、子供の頃の夢、最近の心境などを、自らの人生観を交えて語る。本書では他にも、サッカー元日本代表監督の岡田武史氏や幻冬舎社長の見城徹氏らの五木寛之との対談も収められている。扶桑社『リーダ....
『リーダーの信念』紹介ページへ

amazonで買う

賢く生きるより 辛抱強いバカになれ

著者:山中伸弥、稲盛和夫
朝日新聞出版社 / 2014.10.7発行
定価 本体1,300円+税 / ISBN978-4-02-331320-0
iPS細胞の開発者として京都賞、ノーベル賞を受賞した山中伸弥教授との対談本。理系出身、父は工場経営者、挫折の多かった半生など、意外な共通点を持つ二人が、急速に進化を続ける科学技術の未来とそのあり方について語り尽くす。京都賞30周年を記念して発刊。
朝日新聞出版社『賢く生きるより 辛抱強いバカになれ』


『賢く生きるより 辛抱強いバカになれ』紹介ページへ

amazonで買う

近代文明はなぜ限界なのか

著者:梅原猛、稲盛和夫PHP研究所/ 2009.1.7発行定価 本体1,300円+税 / ISBN978-4-569-70365-7(文庫) 2011.12.1発行 / 定価 本体552円+税 / ISBN978-4-569-67741-5欲望やエゴという利己の心をベースに発展してきた文明に終止符を打ち、思いやりや、愛、慈しみといった利他の心に基づく文明を構築しなければならない。人類の責任とあるべき姿について、梅原猛氏と語り合った対談集....
『近代文明はなぜ限界なのか』紹介ページへ

amazonで買う

新しい哲学を語る

著者:梅原猛、稲盛和夫
PHP研究所 / 2003.1.8発行
定価 本体1,300円+税 / ISBN4-569-62538-X
(文庫)2005.4.18発行 / 定価 本体476円+税 / ISBN4-569-66364-8
 ◎なぜ現代社会は道徳を喪失してしまったのか
 ◎なぜリーダーがフェアでない生き方をするのか
 ◎なぜ人類は「憎悪の連鎖」を断ち切れないのか
不安と混沌の世紀を乗り越える知恵がここにある。
PHP研究所『新しい哲学を語る』


『新しい哲学を語る』紹介ページへ

amazonで買う

徳と正義

著者:中坊公平、稲盛和夫
PHP研究所 / 2002.5.29発行
定価 本体1,300円+税 / ISBN4-569-62061-2
「鉄に金メッキをするなかれ」「偽善もやがて真の善となる」目先の成功や欲望にとらわれず、人間として正しく生きるためには。経済界と法曹界という異質の世界に生きる二人が胸襟を開いて語り合った日本および日本人のあり方。
PHP研究所『徳と正義』


『徳と正義』紹介ページへ

日本復活

著者:中坊公平、瀬戸内寂聴、稲盛和夫
中央公論新社 / 1999.7.10発行
定価 本体1,200円+税 / ISBN4-12-002910-7
日本でいちばん元気な三人が今だからこそ語っておきたかったこと。三賢人の尽きぬ話の根底には、いつも「人間として、どう生きるか」がある。


『日本復活』紹介ページへ

哲学への回帰

著者:梅原猛、稲盛和夫
PHP研究所 / 1995.9.28発行
定価 本体1,300円+税 / ISBN4-569-54871-7
(文庫)1999.6.15発行 / 定価 本体476円+税 / ISBN4-569-57282-0
道徳と倫理を忘れ暴走する日本社会。原点の哲学に戻り、そこから未来を考えるべきだ。資本主義、心の教育、自然観などをテーマに議論し、新しい人間観を提唱する。
PHP研究所『哲学への回帰 資本主義の新しい精神を求めて』


『哲学への回帰』紹介ページへ

一覧へ戻る