お客様へのお知らせ

2007年

2007年02月01日

Finecam M400R、M410R、SL400Rをご愛用のお客様へ
お詫びとお知らせ(CCD故障に伴う保証期間延長の件)

2007年02月01日

光学機器統括事業部

お客様各位


日頃より、京セラ製デジタルカメラFinecamをご愛用くださいまして誠にありがとうございます。

この度Finecam M400R、M410R、SL400Rの3機種の一部にCCDの不具合が発生し、LCD画像が乱れたり、正常な撮影ができなくなるという現象が発生する場合のあることが判明いたしました。このCCDが原因による故障時は、下記のとおり無償で修理を実施させていただきます。大変ご迷惑をおかけすることとなり、深くお詫びを申し上げます。

■不良現象
撮影の際に、CCDの電気的な接続不良により、LCD画像(液晶画面の画像)が表示されない、表示画像にノイズが発生する等の現象が生じ、正常な撮影ができなくなるという症状です。

■不良原因
製品に搭載された撮像素子(CCD)に、一時期製造工程上の理由で品質にばらつきのあるものが生産されておりました。この部品が高温多湿の環境に長期間さらされると、電気的な接続不良を生じることがあり、上記症状が発生する場合があります。

■該当機種
Finecam M400R、M410R、SL400Rの3機種

■対応内容
該当製品に於いて、このCCDが原因による故障の場合、弊社保証規定による無償修理の期間を延長して、
弊社サービス部門にて無償の修理を実施させていただきます。保証期間は、対象機種の修理用性能部品の保有期限としている生産完了後5年間と致します。保証期間は以下の通りです。

Finecam M400R :2010年3月
Finecam M410R :2010年3月
Finecam SL400R:2010年3月

■本件に関するお問合せ先
本件に関するご質問等のお問合せにつきましては、下記「お客様相談室」および「岡谷サービスセンター」にて承ります。なお、既に上記不良現象による故障を有償修理で行っているお客様は、「お客様相談室」または「岡谷サービスセンター」までご連絡下さいますようお願いいたします。

[お客様相談室]
TEL: 0120-984-009(無料) 受付時間:月曜日~金曜日 9:00〜17:00
土曜日·日曜日·祝日及び会社休日は休業

このページのお問い合わせ