その他の出前授業

 
     
携帯電話 [京セラ横浜事業所]
「つづき博士倶楽部」は、学校と地域が連携して教育を行うという横浜市都筑区の制度であり、区内に拠点がある企業が、小中学校を訪問して、専門分野を活かした出前講座を行うものです。京セラでは、この制度に毎年協力しており、携帯電話の歴史や仕組みを図表を使って説明した後、各グループで1台のケータイを分解する体験学習を実施しています。

写真:携帯電話出前事業 写真:携帯電話出前事業

複写機 [京セラドキュメントソリューションズ(株)]
大阪市教育委員会は、体験型授業を通じて子どもたちが理科の面白さを知り、理科に対する関心と学習意欲が高まることを願い、企業と合同で「理科特別授業」を実施しています。京セラドキュメントソリューションズ(株)は2008年より近隣の小学校に社員を講師として派遣し授業を展開しています。

写真:複写機出前事業 写真:複写機出前事業

社会とともに(京セラドキュメントソリューションズ(株)) 外部サイト
   
 
このページのトップへ