ニュースリリース

2008年

2008年04月24日

子どもたちの扱いやすさを追求

食育活動の中から生まれた「セラミックナイフこども用タイプ」

専用ケース付きで4月26日より全国で順次発売

2008年04月24日

ニュースリリースは報道機関向けの発表文章であり、そこに掲載されている情報は発表日現在のものです。ご覧になった時点ではその内容が異なっている場合がありますので、あらかじめご了承ください。

京セラ株式会社(社長:川村 誠)は、握りやすいハンドル形状などで人気の「セラミックナイフ・Rモデル」シリーズ(2004年10月より発売)に、子どもたちが使いやすい小さめのサイズ、「セラミックナイフこども用タイプ」を新たに商品化してラインナップに加え、4月26日より全国の百貨店・専門店において順次発売しますのでお知らせいたします。
セラミックキッチン用品を使った親子料理教室など、これまで当社が続けている食育活動の中から、子どもたちや販売店からの声をもとに、子どもたちが扱いやすい形状とサイズ(105mmと115mmの2種類)を追求しました。また、持ち運びに便利で安全なほか、より料理に親しみを持ってもらえるよう"マイ包丁"を意識させる専用ケースに入れて販売していきます。



写真:専用ケース入りのセラミックナイフこども用タイプ

専用ケース入りのセラミックナイフこども用タイプ


■商品概要
商品名 セラミックナイフこども用タイプ
(刃渡り105mm)
セラミックナイフこども用タイプ
(刃渡り115mm)
本体サイズ 全長218×幅35×厚さ16mm 重さ50g 全長229×幅39×厚さ16mm 重さ54g
ケースサイズ 全長262×幅65×厚さ24mm 重さ118g
材質 刃:ファインセラミックス  柄材質:オレフィン系エラストマー/ポリプロピレン
カラー 刃:ホワイト  柄:レモンイエロー
ケースカラー:パパイヤオレンジとメロングリーンのツートンカラー
価格 5,250円(消費税込) 5,775円(消費税込)
販売目標 各3,000本/月
発売日 4月26日より、全国の百貨店、専門店にて順次発売

■開発の背景
近年、「食育」は、教育の一環として、家庭だけでなく学校でも取り入れられる機会が多くなってきました。セラミックキッチン用品を扱っている京セラでは、幼い頃から料理を体験する機会をつくり、道具の正しい使い方を学び、理解を深めることは大切であると考え、子ども用キッチンアイテムの開発を行ってきました。2004年には、親子で料理を楽しめるアイテム「ファイン・ラファミーユ」シリーズを発売。中でも人気の高い子ども用ナイフ「ファインキッチン・ミニ」は、2006年度の販売本数が前年度比25%増となるなど大変好評をいただいています。
今回は、当社が食育の側面から寄与できるものとして実施してきた親子料理教室で、参加者の声や販売店からの声をもとに、子どもたちが使う上でさらに扱いやすく、料理を楽しむことができるような商品づくりを追求したもので、「セラミックナイフ・Rモデル」シリーズの子ども用タイプとして新たに市場投入していきます。

■商品特長
1.握りやすい新形状グリップ
「セラミックナイフ・Rモデル」のフィットデザイン設計を踏襲し、子どもでも握りやすいよう薄く、丸みのある曲線を多く取り入れた新形状グリップを採用しました。また、刃の付け根付近のグリップは、握った手が刃にあたらないよう配慮した設計となっています。開発の段階では、京セラが制作協力をしている食育番組「おやこでクッキング」(CS放送)に出演のお子さまに試用してもらい、使い心地などの確認を経ながら、手に馴染みやすいフィット感あるグリップを実現しました。写真:左:従来グリップ、右:新形状グリップ
従来グリップ
 
新形状グリップ


2.安全性と安定感を備えた刃
ナイフの先端(切先部)は、子どもが扱う上での安全性を考え、丸くアールを描くことで鋭利さを排除。見た目にも安心感を生んでいます。また、刃幅を広くし、刃部の面積が従来に比べ約15%大きくなったことで、切る際の安定感を与え、切りやすさも向上しました。さらに刃の付け根の幅を広くしたことで、衝撃に対する強度も高まりました。
写真:左:セラミックナイフRモデルの三徳タイプ先端、右:こども用タイプ先端
セラミックナイフRモデルの
三徳タイプ先端
 
こども用タイプ先端

3.子供の成長に合わせたラインナップの充実
刃渡り105mm、と115mmの2種類を用意しており、子どもの成長に合わせて選択できます。

4.保管に便利な専用ケース付き
近年、食育活動が盛んになってきており、保育園や学校で子どもが料理をする機会も増え、ナイフを安全に保管・持ち運びできるケースへの需要が高まっています。親しみやすいオレンジとグリーンのツートンカラーの専用ケース内部には、名前を記入できるスペースも設け、自分専用の"マイ包丁"として愛着を持ってもらえる仕掛けにもなっています。

<参考>
■「セラミックナイフ・Rモデル」について
京セラでは、錆びない、磨耗しにくい、金気が食材につかないというファインセラミックスの特長をいかしたナイフを1985年より発売。その後、素材や形状を工夫した「セラミックナイフ・Rモデル」を2004年に開発しました。多くのお客様から、切れ味のよさなどで好評を得ています。同シリーズは、刃渡り110mmのフルーツタイプから、刃渡り180mmまでの充実したラインナップとなっています。

ニュースリリースは報道機関向けの発表文章であり、そこに掲載されている情報は発表日現在のものです。ご覧になった時点ではその内容が異なっている場合がありますので、あらかじめご了承下さい。

キッチン用品·宝飾品の最新ニュース

このページのお問い合わせ