ニュースリリース

2008年

2008年06月03日

きらめくフォルムが美しい

使いやすさにこだわったワンセグケータイ「W64K」新登場

2008年06月03日

ニュースリリースは報道機関向けの発表文章であり、そこに掲載されている情報は発表日現在のものです。ご覧になった時点ではその内容が異なっている場合がありますので、あらかじめご了承ください。

京セラ株式会社(社長:川村 誠)は、au向け携帯電話の新製品として、きらめくフォルムが美しく、使いやすさに配慮したワンセグケータイ「W64K」を製品化いたします。

「W64K」は、「ワンセグ一発起動」、「ワンタッチダイヤル」など、複雑な操作なしに簡単に使える機能を搭載、その他、2.7インチワイドQVGA液晶、有効画素数約197万画素オートフォーカスカメラ、「PCサイトビューアー」など基本機能も充実。光のあたる角度によりボディカラーが美しく変化するフロントパネルを採用し、着信時などにはイルミネーション浮かび上がります。カラーは、ブリリアントゴールドとフローラルピンクの2色展開です。
本製品は、KYOCERAブランド端末としてKDDI株式会社より本日発表された新ラインアップの機種となります。

写真:「W64K」ブリリアントゴールド、左よりブリリアントゴールド、フローラルピンク
「W64K」ブリリアントゴールド、左よりブリリアントゴールド、フローラルピンク

品名

W64K

価格

オープン価格

本体カラー

ブリリアントゴールド、フローラルピンク

発売元

KDDI株式会社、沖縄セルラー電話株式会社



W64Kの主な特長
■きらめくフロントパネル
フロントパネルは、全面カラー蒸着を施し、高級感を演出。光のあたる角度によってボディカラーが美しく変化します。パネルには8つのイルミネーションがリズミカルに浮かびあがり、着信時やケータイを閉じたときなど、美しい光でパネルを彩ります。
ブリリアントゴールドは落ち着きがありながらも上品さを演出、フローラルピンクは、可愛らしさの中に艶やかな光沢感でエレガントさを演出しています。

■使いやすい充実の機能
1. 「ワンセグ一発起動」
  液晶を回転して閉じるだけで、簡単にワンセグの起動ができます。また、メインディスプレイには、2.7インチのワイドQVGA液晶を搭載。キズに強い透明感のある強化ガラスを採用しています。
2. 「ワンタッチダイヤル」搭載
  1、2、3の各キーに電話番号の登録が可能。長押しするだけで簡単に発信ができます。
3. フレームレスキー搭載
  大きくて押しやすいフレームレスキーを搭載。長文メールも疲れず、快適に作成できます。
4. インフォメーションキー搭載
  ポケットやバッグから取り出す際、ちょうど指にかかる位置にインフォメーションキーを搭載。サイドキーを探さずに、時刻や新着確認ができます。

■その他の機能
1. 有効画素数約197万画素オートフォーカスカメラ搭載
2. 「PCサイトビューアー」搭載
3. au Smart Sports対応
4. LISMO「ビデオクリップ」対応

■W64Kの主な仕様
サイズ(mm)幅×高さ×奥行き

約49×106×15.4 (折りたたみ時/最厚部約18.9)

重さ

約130g(電池パック含む)

連続通話時間

約250分

連続待受時間

約300時間

メインディスプレイ

2.7インチ26万色TFT液晶 240×400ドット(ワイドQVGA)

サブディスプレイ

0.76インチ白色有機EL 96×36ドット

カメラ

有効画素数約197万画素CMOS、オートフォーカス付

データフォルダ容量

約100MBまたは1000件

外部メモリ

microSD™メモリカード(別売:最大2GBまで)


※連続通話時間および連続待受時間は、au携帯電話の電波を安定した状態で十分に受けている場合の平均的な利用時間です。実際のご利用になる地域や使用状況などにより、短くなります。また、通話と待受を組み合わせると、それぞれの利用時間は短くなります。連続通話時間および連続待受時間は、本リリース作成時であり、KDDIグループ各社のシステムの仕様変更等により、予告なく変更される場合があります。※本資料の中のその他の商標は、各社の商標もしくは登録商標です。

ニュースリリースは報道機関向けの発表文章であり、そこに掲載されている情報は発表日現在のものです。ご覧になった時点ではその内容が異なっている場合がありますので、あらかじめご了承下さい。

携帯電話·スマートフォンの最新ニュース

このページのお問い合わせ