ニュースリリース

2008年

2008年10月29日

耐摩耗性をさらに向上した仕上げ加工に最適なサーメットの新製品

MEGACOAT(メガコート)サーメット2製品と
超微粒子サーメットを発売

2008年10月29日

ニュースリリースは報道機関向けの発表文章であり、そこに掲載されている情報は発表日現在のものです。ご覧になった時点ではその内容が異なっている場合がありますので、あらかじめご了承ください。

京セラ株式会社(社長:川村 誠)は、機械工具事業における切削工具(チップ)の新製品として、京セラ独自のPVDコーティング法であるMEGACOATを施して耐摩耗性を向上した「鋼加工用MEGACOATサーメットPV7010」と「鋳鉄加工用MEGACOATサーメットPV7005」の2製品、および、鋼の中仕上げ加工に適した「超微粒子サーメットTN6010」を、本年11月21日より発売しますのでお知らせいたします。
サーメットはセラミックスとメタルの複合材料で、セラミックスの優れた耐熱性と金属の靭性を備えた材種の切削工具です。京セラはサーメットでの業界トップシェアを誇っています。サーメットは、耐摩耗性と耐熱性に優れていることや、被削材との結合性(親和性)が低いことによって高精度な表面加工ができるため、従来より鋼や鋳鉄などの仕上げ加工に用いられてきました。
このたびの新製品3種は、独自のコーティングや表面改質サーメット等の材種を用いることによって、耐摩耗性をより向上させ、加工時のさらなる安定性と長寿命化を実現し、仕上げ加工における生産性の向上に貢献します。


写真:サーメットのラインアップ
サーメットのラインアップ
※本製品は、10月30日から11月4日までの6日、東京ビッグサイトで開催される
日本国際工作機械見本市『JIMTOF2008』に出展します。(西1ホールW1027)


■商品概要

製品名

MEGACOATサーメット
「PV7010」

MEGACOATサーメット
「PV7005」

超微粒子サーメット
「TN6010」

型番数

195型番

65型番

181型番

加工用途

鋼の高品位仕上げ加工

鋳鉄の高品位仕上げ加工

鋼の中仕上げ加工

価格帯

610円〜1,710円(税込)

500円〜1580円(税込)

販売目標

2億円(初年度、3製品の合計)

生産拠点

鹿児島県 川内工場

発売日

2008年11月21日


■「MEGACOAT」と「表面改質サーメット」について
【MEGACOAT】 (PV7010/PV7005に採用)
「PV7010」および「PV7005」においては、京セラ独自のPVDコーティング法である「MEGACOAT」を施しています。これによって優れた耐摩耗性がえられるとともに耐クレータ摩耗性に優れた効果を発揮します。また「MEGACOAT」は、当社従来のコーティングよりも酸化温度が約200℃高く、耐熱性に優れ、高温下でも安定した加工が可能です。サーメット工具に「MEGACOAT」を施すことで、高精度で安定した仕上げ加工を実現します。
写真:新PVD技術のMEGACOAT (切削面 MEGACOAT 母材)

【表面改質サーメット】(PV7010/TN6010に採用)
表面改質サーメットは、チップの内部と表面で素材の構成比率が異なって形成されています。内部は強靭なサーメットで耐欠損性に優れ、表面は高硬度なサーメットで耐摩耗性に優れています。この表面改質サーメットを使用した「PV7010」および「TN6010」は、長寿命化と安定した加工を実現します。
写真:表面改質サーメット (サメット内部 サーメット表面)

■製品の特長
1.鋼の仕上げ加工に適したMEGACOATサーメット「PV7010」
「PV7010」は、チップの母材に「表面改質サーメット」を採用し、さらに表面には京セラ独自のMEGACOATを施しました。これによって優れた耐摩耗性と耐熱性を実現します。高硬度ながらも耐欠損性を維持し、均一で高精度な仕上げ加工を可能とします。

2.鋳鉄の仕上げ加工に適したMEGACOATサーメット「PV7005」
「PV7005」は、チップの母材に鋳鉄加工用の特殊TiC-TiN(炭化チタン-窒化チタン)系サーメットを用い、さらに表面には京セラ独自のMEGACOATを施しました。これにより当社従来品に比べ耐摩耗性が最大で約1.5倍に向上すると同時に、切りくずがチップに衝突して生じるクレータ摩耗の進行を抑制できることで安定加工を実現します。

3.鋼の中仕上げ加工に適した超微粒子サーメット「TN6010」
「TN6010」は、「PV7010」同様に、チップの母材に「表面改質サーメット」を採用しました。これにより「TN6010」は、耐欠損性を維持しながら高硬度を実現し、しかも耐摩耗性にも優れています。また、「TN6010」は、母材表面にコーティング処理を行わないノンコートサーメットにより、高いコストパフォーマンスを実現します。

ニュースリリースは報道機関向けの発表文章であり、そこに掲載されている情報は発表日現在のものです。ご覧になった時点ではその内容が異なっている場合がありますので、あらかじめご了承下さい。

部品·デバイスの最新ニュース

このページのお問い合わせ