ニュースリリース

2009年

2009年01月21日

刃渡り11.5cmのコンパクトサイズで収納や持ち運びに便利なケース入り

「セラミックナイフ with CASE(ウィズ ケース)」発売

2009年01月21日

ニュースリリースは報道機関向けの発表文章であり、そこに掲載されている情報は発表日現在のものです。ご覧になった時点ではその内容が異なっている場合がありますので、あらかじめご了承ください。

京セラ株式会社(社長:川村 誠)は、カラーキッチンシリーズの新製品として、専用ケースに入ったコンパクトサイズの「セラミックナイフ with CASE(ウィズ ケース)」を、2009年2月1日より順次、全国の百貨店、量販店、ホームセンターなどで販売開始しますのでお知らせいたします。
本製品は、レッド、オレンジ、イエロー、グリーン、ブルー、ピンクの6色で展開しているカラーキッチンシリーズの新たなラインアップです。標準の三徳タイプのナイフより刃渡りを2.5cm短くし、収納や持ち運びに便利な専用ケースをつけました。包丁スタンドを持たないご家庭での収納や、アウトドアレジャーなど外出先で料理をする際にも安全に持ち運びできるようになり、今まで以上にセラミックナイフを活用していただけます。

写真:セラミックナイフ with CASE
セラミックナイフ with CASE

■商品概要
商品名
セラミックナイフ with CASE (FKR-115C)
サイズ
本体:全長229×幅39×厚さ16mm
ケース:全長262×幅65×厚さ24mm
刃渡り
115mm
重さ
本体:57g ケース:118g
価格
オープン価格
材質
刃:ファインセラミックス 柄:ポリプロピレン
カラー
刃:ホワイト 柄:レッド、オレンジ、イエロー、グリーン、ブルー、ピンク
販売目標
計5,000本/月
発売
2月1日より、全国の百貨店、量販店、ホームセンターなどで順次発売

■開発の背景
昨今、キッチン空間を自分の好みに合わせてコーディネートするために、調理器具には、優れた機能や品質の高さとともに、豊富な種類、デザインやカラーバリエーションから選ぼうとする人が増えています。京セラのカラーキッチンシリーズは、高品位なセラミックナイフを中心に豊富なキッチンアイテムを揃え、楽しく使えるようにとカラフルに展開し、好評を得ています。
今回新登場の「セラミックナイフ with CASE」は、お客様の声から生まれました。セラミックナイフを永く大切に保管したい、アウトドアや友人宅でのホームパーティなどでこだわりのキッチングッズを使いたい、というご要望に応え、ケースに入ったコンパクトサイズのセラミックナイフを製品化いたしました。

■商品の主な特長
1. キッチンを鮮やかに彩る6色のカラーバリエーション
レッド、オレンジ、イエロー、グリーン、ブルー、ピンクと目に鮮やかで親しみやすい6色を揃えています。本製品以外にも、京セラのカラーキッチンシリーズには、同じ色のピーラーやスライサーなど、多様な製品を揃えているため、好みの色でキッチン空間をコーディネートすることができます。
 
2. コンパクトな新サイズ
カラーキッチンシリーズの主力商品である三徳タイプのセラミックナイフに比べ、刃渡りが2.5cm短い11.5cmのコンパクトな新サイズになっています。刃渡りは短くなっているものの、刃幅を広くし、刃部の面積を大きくすることで、切る際の安定感を与え、切りやすさを向上させています。また、刃の付け根の幅を広くし、衝撃に対する強度も高めています。
 
3. 収納・持ち運びに便利な専用ケース
付属品として、収納や持ち運びに便利な専用ケースをつけています。ケースにはフタが開かないようにナイフと同じ色のセーフティバンドをつけ、特に持ち運びの際の安全性に配慮しました。
 
4. ファインセラミックスのさまざまな特長
刃にファインセラミックスを使用しているため、金属製の包丁と異なり、「軽くて錆びない」、「磨耗しにくく鋭い切れ味を長く保つ」、「除菌・漂白できるため清潔」といったさまざまな特長を備えています。



【参考】

■京セラのカラーキッチンシリーズ
京セラは、2006年1月よりキッチンコレクションのカラーシリーズを展開しています。アイテムは、三徳タイプのナイフ、フルーツナイフ、ピーラー(皮むき器)、スライサーなどで、それぞれカラフルなバリエーションの商品を揃えています。また、2008年4月より「ピンクキッチンシリーズ」を発売し、このシリーズの売上金額の一部を日本対がん協会の「ほほえみ基金」に寄付することで、乳がん征圧活動として知られる「ピンクリボン活動」に協力しています。
これらのカラーシリーズは、セラミック製品ならではの使い勝手のよさに加え、見た目のカラフルさから、幅広い層に好評いただいております。

ニュースリリースは報道機関向けの発表文章であり、そこに掲載されている情報は発表日現在のものです。ご覧になった時点ではその内容が異なっている場合がありますので、あらかじめご了承下さい。

キッチン用品·宝飾品の最新ニュース

このページのお問い合わせ