ニュースリリース

2009年

2009年05月08日

オンワードと京セラのコラボレーション企画第2弾

組曲「ウォーターオパールネックレス」が新登場

京セラのクリエイテッドオパールを“組曲ジュエリー”に採用

2009年05月08日

ニュースリリースは報道機関向けの発表文章であり、そこに掲載されている情報は発表日現在のものです。ご覧になった時点ではその内容が異なっている場合がありますので、あらかじめご了承ください。

株式会社オンワード樫山
京セラ株式会社

株式会社オンワード樫山(社長:水野 健太郎、以下オンワード)と京セラ株式会社(社長:久芳 徹夫、以下京セラ)は、昨年11月に市場投入した共同開発ジュエリー「セラミックポストピアス」に引き続き、このたび、オンワードが展開する20歳代の女性向けカジュアルブランド「組曲」のジュエリーライン"組曲ジュエリー"において、今夏限定の新ジュエリー「ウォーターオパールネックレス」を開発し、本年7月9日(木)より、全国有名百貨店の"組曲ジュエリー"コーナーにて販売を開始しますのでお知らせいたします。

両社のコラボレーション企画第2弾となる今回は、京セラが開発したクリエイテッドオパールをネックレスに採用しました。オパールは、多彩な色合いが浮かび上がる、独特の遊色効果と透明感が特長で、ジュエリーとしては人気の高い宝石です。天然オパールと同じ成分で人工的に組成した京セラのクリエイテッドオパールは、さまざまな色合いのバリエーションを有する上、熱に強く割れにくいため、天然では難しかった自由度の高いデザイン加工が可能となります。中でも、ウォーターオパールとピンクウォーターオパールは、透明度が高く、鮮烈な色彩ときらめきを放つことから、より豊かに女性らしさを表現できる宝石として新ジュエリーに採用しました。

このたびの限定商品は、トレンドの透かし柄を採り入れたバタフライとハートをモチーフにした2種類のネックレスで、それぞれハート型にカットしたウォーターオパールと2連セットとなっています。繊細で上質なデザインの上、普段使いのしやすいお手頃な価格で、多くの女性に愛用いただける「デザイン(モード)」「品質(クオリティ)」「価格(バリュー)」を兼ね備えたジュエリーです。

オンワードと京セラは、2回にわたるコラボレーション企画に引き続き、今後も両社それぞれの強みを生かして、ファッションシーンに新しい価値観を提案する商品の開発を検討してまいります。

写真:新商品
■新商品の概要

商品名

ウォーターオパールネックレス
"Healing of love"

取扱店舗

全国有名百貨店
"組曲ジュエリー"コーナー(約70店舗)

価格

¥10,500(税込)

デザイン

2種類(バタフライ+ウォーターオパール/ハート+ピンクウォーターオパール)

地金素材

シルバー



■新商品の特長
新商品「ウォーターオパールネックレス」は、バタフライとハートの透かし柄をモチーフにしたネックレスに、京セラのウォーターオパールとピンクウォーターオパールをハート型に加工してあしらったネックレスを2連セットにして提案するものです。
2連のネックレスチェーンには、モチーフやクリエイテッドオパールが最も映える細身のカットボールチェーンとスタイリッシュな角小豆チェーンを用意。
1連での使用も可能なため、その日の気分やファッションに合わせてコーディネートしていただけます。
 
写真:カットボールチェーン 写真:角小豆チェーン
カットボールチェーン 角小豆チェーン

■クリエイテッドオパールについて

クリエイテッドオパールは、天然オパールと同じ成分を持つ京セラが開発したオパールです。これまでに京セラは、ウォーターオパール(1980年)、ブラックオパール(1984年)、ファイヤーオパール(2001年)、ホワイトオパール(2004年)、ピンクオパール(2006年)とさまざまな種類のオパールを次々と生み出してきました。
オパールは、宝石の中でさまざまな色が浮遊する「遊色効果」が魅力ですが、クリエイテッドオパールは、特に高い遊色効果と透明感を併せ持っています。また、天然のオパールより硬く、熱に強いという特長があり、加工しても割れにくいため自由なデザイン加工が可能です。単調なデザインしか加工できなかったオパールの既存イメージを一新し、現在、幅広い世代の方々に受け入れられています。

写真:ウォーターオパール
ウォーターオパール
写真:ブラックオパール
ブラックオパール
写真:ファイヤーオパール
ファイヤーオパール
写真:ホワイトオパール
ホワイトオパール
写真:ピンクオパール
ピンクオパール

■オンワード×京セラのコラボレーション第2弾について

ファッション業界で常に新しい価値観を世の中に提供してきたオンワードと、ファインセラミックスをベースに高い技術で多角化展開を図る京セラとの異業種コラボレーションは、2008年11月に市場投入した"組曲ジュエリー"「セラミックポストピアス」によって始まりました。
セラミックポストピアスは、発売以来、ファッション性だけでなく安全性にも優れたファインセラミックスの特長が支持され、好調な売れ行きが続いています。
今回の「ウォーターオパールネックレス」は、コラボレーション企画第2弾の商品となります。オンワードが求める"組曲ジュエリー"の洗練されたデザイン性、そして、京セラが培ってきた技術と素材がともに融合し、魅力あふれるジュエリーが生まれました。

ニュースリリースは報道機関向けの発表文章であり、そこに掲載されている情報は発表日現在のものです。ご覧になった時点ではその内容が異なっている場合がありますので、あらかじめご了承下さい。

キッチン用品·宝飾品の最新ニュース

このページのお問い合わせ