ニュースリリース

2009年

2009年07月31日

今年も西京極スタジアムを紫一色に

京セラスペシャルデー"MURASAKI大作戦2009"

京都サンガイレブンと熱い夏を感じよう

2009年07月31日

ニュースリリースは報道機関向けの発表文章であり、そこに掲載されている情報は発表日現在のものです。ご覧になった時点ではその内容が異なっている場合がありますので、あらかじめご了承ください。

京セラ株式会社(社長:久芳 徹夫)は、本年8月19日(水)に西京極スタジアムで開催される京都サンガF.C.のJリーグ公式戦(対清水エスパルス戦)にて、恒例のスポンサー特別企画「京セラスペシャルデー」を実施しますのでお知らせいたします。
京セラは、今年も試合当日、先着10,000名様にオリジナルタオルマフラー(2009年版)のプレゼントを行ない、サンガに熱い声援を送るサポーターが一体となって西京極スタジアムをチームカラーの紫色に染め上げる、"MURASAKI大作戦"を展開します。
今年のタオルマフラーには、京都サンガF.C.のスローガンMORE THAN JUST VICTORYの文字を織り込みました。「勝利への追求だけでなく、京都サンガF.C.を支援するすべての人々に、勝利以上の勇気や希望、感動をもたらしたい」というチームの思いに共感し、京セラも共に感動を届けたいとの願いからデザインしたものです。
京セラは、この「京セラスペシャルデー」を通じて、その他さまざまな企画でチームと共に本試合を盛り上げ、地域に根ざしたスポーツ振興に寄与してまいります。

写真:京セラオリジナルタオルマフラー(2009年版)
京セラオリジナルタオルマフラー(2009年版)


試合当日はハーフタイムに実施するプレゼント企画として、京都サンガF.C.の人気選手のサイン入りユニフォームを抽選で5名様にプレゼントいたします。
 また、本日(7月31日)、京セラホームページ内に「京セラスペシャルデー特設Webサイト」を開設します。同サイトにアクセスしてクイズに正解された方の中から抽選で、選手13名と加藤久監督の合計14名による、座右の銘が入った直筆サイン色紙をプレゼントいたします。

【京セラスペシャルデー実施概要】
日時

2009年8月19日(水)19:00 キックオフ
Jリーグ ディビジョン1 第22節 対清水エスパルス戦

場所

京都市西京極総合運動公園陸上競技場兼球技場 (西京極スタジアム)

企画

■「京セラオリジナルタオルマフラー」プレゼント(来場者先着10,000名様)
来場者が紫色のタオルマフラーを掲げて応援することで、スタジアムを紫一色に染め上げます。(タオルサイズ:20cm×110cm)

■人気選手のサイン入りユニフォームプレゼント
(ハーフタイムの抽選で5名様
入場時に配布した抽選券を使い、ハーフタイムに抽選を行います。当選された方には、試合終了後にサイン入りユニフォームをプレゼントします。
※サイン入りユニフォームの引き換えは当試合終了後となります。
※サイン入りユニフォームの選手についてはお選びいただけません。

■選手・監督の直筆サイン入り色紙プレゼント(Webサイトによる抽選で14名様)
7/31にオープンする京セラスペシャルデー特設Webサイトにて、応募された方の中から抽選で選手13名と加藤久監督の直筆による座右の銘が入ったサイン色紙をプレゼント。(計14枚)
※特設サイトURL:http://www.kyocera.co.jp/sanga/ 別ウィンドウ
※応募期間:2009年7月31日〜8月31日
※重複の応募は無効とします。
※当選の発表は賞品の発送をもってかえさせていただきます。



写真:2008年「京セラスペシャルデー」の様子
2008年「京セラスペシャルデー」の様子

現・京都サンガF.C.は、「京の地にプロサッカーチームを」という約25万人の市民の熱い想いのこもった署名によって1994年に京都パープルサンガとして誕生しました。京セラはこれからも地元の行政や他の企業と協力し、躍進を続ける京都サンガF.C.を応援してまいります。

ニュースリリースは報道機関向けの発表文章であり、そこに掲載されている情報は発表日現在のものです。ご覧になった時点ではその内容が異なっている場合がありますので、あらかじめご了承下さい。

環境·社会活動の最新ニュース

このページのお問い合わせ