ニュースリリース

2009年

2009年11月09日

オンワードと京セラのコラボレーション企画第3弾

傷がつきにくい高硬度プラチナのブライダルリング
“組曲ジュエリー”から
『+ Hard Platinum(プラスハードプラチナ)』新登場

2009年11月09日

ニュースリリースは報道機関向けの発表文章であり、そこに掲載されている情報は発表日現在のものです。ご覧になった時点ではその内容が異なっている場合がありますので、あらかじめご了承ください。

株式会社オンワード樫山
京セラ株式会社
株式会社オンワード樫山(社長:水野 健太郎、以下オンワード)と京セラ株式会社(社長:久芳 徹夫、以下京セラ)は、このたび、オンワードが展開する“組曲ジュエリー”のブライダルリングに、京セラが今春、独自開発した新素材「高硬度プラチナ」(Pt950)を採用し、『+ Hard Platinum(プラスハードプラチナ)』として商品化しました。“組曲ジュエリー”は、オンワードが20歳代女性向けカジュアルブランド「組曲」のジュエリーラインとして展開しているもので、今回の新商品は、2010年1月14日(木)より全国有名百貨店の“組曲ジュエリー”コーナーにて販売を開始します。

ブライダルリングは永く愛用されることから、デザイン性だけでなく一般的に丈夫で傷のつきにくいことが求められます。日常生活で使用しても色あせが少なく、輝きを永い期間持続できることから「プラチナ」が人気の素材として多用されていますが、強度を保つためにシンプルで直線的なフォルムが多く、製法上、デザインの自由度が制約されてきました。
オンワードは、一般的な「プラチナ」(Pt950)と同等のプラチナ含有量でありながら、約2.5倍の硬さを備えた京セラの新素材「高硬度プラチナ」に着目し、これを採用することにより、デザイン性と強度に優れた、プラチナのブライダルリングを実現することができました。

『+ Hard Platinum』は、プラチナ含有量が95%でありながら、そのデザインに繊細なアンティークテイストを採り入れていることが特長です。
エンゲージリングは、センターストーンの石枠に身に着けた本人だけに見えるシークレットストーンを配しており、石種はホワイトダイヤ、ブルーダイヤ、ルビー、ピンクサファイヤからお選びいただけます。
マリッジリングは、ミル打ちのラインが入ったシンプルでキュートなデザインとなっています。

写真:高硬度プラチナブライダルリング『+ Hard Platinum』
高硬度プラチナブライダルリング『+ Hard Platinum』

■新商品の概要

商品名

高硬度プラチナブライダルリング『+ Hard Platinum』

商品アイテム

エンゲージリング

マリッジリング

デザイン

1デザイン

2ペア4デザイン

価格帯(消費税込)

¥157,500〜231,000

¥68,250〜102,900

地金

高硬度プラチナ(Pt950)

発売日

2010年1月14日(木)より発売開始

取扱店舗

全国有名百貨店“組曲ジュエリー”コーナー(約70店舗)

※ エンゲージリングのセンターストーンであるダイヤモンド(ホワイト)は、3サイズから選べます。
※ エンゲージリングの脇石は、ホワイトダイヤモンド/ピンクダイヤモンド/ブルーダイヤモンドから選べます。
※ エンゲージリングのシークレットストーンは、4種から選べます。
※ マリッジリングの地金は、他にホワイトゴールド/ピンクゴールド/イエローゴールドからも選べます。(価格帯:\45,150〜63,000)

■新商品の特長
【エンゲージリング】
センターストーンはホワイトダイヤで、2つの脇石はホワイト、ブルー、ピンクのダイヤからお選びいただけます。センターストーンの石座の側面には、透かしの柄やミル打ちの加工を施しました。身に着けた本人だけに見えるシークレットストーン4種類には、ホワイトダイヤ:永遠、ブルーダイヤ:知性、ルビー:情熱、ピンクサファイヤ:優しさ、の意味が込められています。

写真:エンゲージリング





価格帯
¥157,500〜231,000
写真:シークレットストーン(ルビー)
シークレットストーン(ルビー)

【マリッジリング】
センターにミル打ちのラインを入れることで、アンティークなデザインとしています。
女性用はダイヤモンドの有無、男性用はリングの幅をお選びいただけます。

写真:マリッジリング 女性用 女性用:
¥71,400(ダイヤ有)
¥68,250(ダイヤ無)
  写真:マリッジリング 男性用
男性用:
¥102,900(太)
 ¥75,600(細)
  エンゲージリング、ペアマリッジリングをご成約の方には、幸せの羽根で彩られたスペシャルボックスに記念日とお名前を刻印します。

■新素材「高硬度プラチナ」(Pt950)について
高硬度プラチナ(Pt950)は、京セラが素材に特殊な元素を加えるという独自技術によって開発した新素材です。プラチナ含有量は一般的なプラチナ(Pt950)と同等でありながら、一般のプラチナに比べ高い硬度を実現しています。この素材を用いて、鋳造製法※1でリングをつくった場合、従来の鋳造製法によるプラチナリングに比べ、約2.2〜2.7倍※2となる高い硬度を得ることができます。なお、高硬度プラチナ(Pt950)が京セラジュエリー以外に採用されるのは今回の商品が初めてです。

※1  鋳造製法:金属を鋳型に流し込みリングを作る製法で、繊細なデザイン加工に適している。一方で、鍛造製法のリングに比べて硬度が劣ることが短所。
※2  一般的なプラチナ(Pt950)鋳造製法:ビッカース硬度70〜100 / 高硬度プラチナ (Pt950)鋳造製法:ビッカース硬度180〜190

■オンワード×京セラのコラボレーションについて

ファッション業界で常に新しい価値観を世の中に提供してきたオンワードと、ファインセラミックスをベースにした材料技術や結晶技術、加工技術でその多彩な展開を図る京セラとの異業種コラボレーションは、2008年11月に市場投入した“組曲ジュエリー”「セラミックポストピアス」から始まり、2009年7月には「ウォーターオパールネックレス」を発売しました。これら「セラミックポストピアス」と「ウォーターオパールネックレス」はともに、発売以来好調な売れ行きとなりました。そしてコラボレーション企画第3弾として、今回、「高硬度プラチナブライダルリング」が誕生しました。
オンワードと京セラは、今後も引き続き、両社それぞれの強みを生かしてファッションシーンに新しい価値観を提案する商品の開発に取り組んでまいります。

ニュースリリースは報道機関向けの発表文章であり、そこに掲載されている情報は発表日現在のものです。ご覧になった時点ではその内容が異なっている場合がありますので、あらかじめご了承下さい。

キッチン用品·宝飾品の最新ニュース

このページのお問い合わせ