ニュースリリース

2009年

2009年11月18日

ワコール×京セラ コラボレーション

ワコールが京セラの再結晶宝石「アレキサンドライト」を使用した
ブラジャーのチャーム525,000円を予約販売

2009年11月18日

ニュースリリースは報道機関向けの発表文章であり、そこに掲載されている情報は発表日現在のものです。ご覧になった時点ではその内容が異なっている場合がありますので、あらかじめご了承ください。

株式会社ワコール
京セラ株式会社
株式会社ワコール(社長:塚本能交、本社:京都市南区)は、京セラ株式会社(社長:久芳 徹夫、本社:京都市伏見区)の、再結晶宝石「アレキサンドライト」を使用した525,000円(税込希望小売価格)のチャーム(※)を、2009年10月より最高級素材によるオートクチュール感覚の国内最高級ブランド「トレフル」から予約販売を開始しました。
また、京セラの「京都オパール」をチャームに使用したブラジャーを、同ブランドから2010年4月中旬に百貨店、下着専門店で発売します。なお、このブラジャーは再結晶宝石「アレキサンドライト」のチャームも取り付けることができます。
これらの商品で「トレフル」ブランドならではの優雅で繊細な世界観を表現し、ブランドロイヤリティのさらなる向上を図ります。
(※チャーム:装身具等に付ける小さな飾り。今回のチャームは、ブラジャー前側の中心に付けられ、取り外し可能で、ペンダントトップ等としても使用できます。)



写真:ブラジャー・「アレキサンドライト」チャーム
写真:ブラジャー・「アレキサンドライト」チャーム


■企画背景
2010年春夏シーズンの「トレフル」ブランドのテーマは、「Evolve(エヴォルヴ=進化):"贅沢"は進化をあと押しする」。"贅沢"によって、女性の内に秘めた未知の可能性が徐々に開かれて行く。バラのつぼみが大きく開いて行くように、女性はより洗練され、今まで知らなかった自分を発見したり、秘めている可能性が引き出される、という内容です。
この「Evolve」のイメージを表現するために、太陽の下ではクールな青(深い青緑色)、ランプやキャンドルの光を浴びることで情熱の赤(赤紫色)へと変化する希少な再結晶宝石「アレキサンドライト」をブラジャーのチャームに使用しました。
なお、再結晶宝石の下着など衣類への使用は今回が初めてです。

■商品概要

(1)チャーム(「アレキサンドライト」)
品番: ZBF·403
価格: 525,000円(税込希望小売価格)
取扱方法: 予約会(24店舗実施予定:2009年11月18日現在)
伊勢丹新宿店、阪急百貨店梅田本店 店舗(2010年4月中旬から予定)
販売方法: 予約販売
受注後、約1ヶ月で納品します。但し、初回納品は同シリーズから発売する
ブラジャーに合わせて2010年4月中旬になります。
予約期間: 2009年10月〜2010年10月
商品特徴: 同シリーズから発売するブラジャーのレースと同デザインの花や葉のモチーフを表現したプラチナ(Pt950、6.0g)の台座に、3.87カラットの再結晶宝石「アレキサンドライト」を乗せ、そのまわりに天然のダイヤモンド(20石、合計0.46カラット)をあしらったデザインです。


写真:「アレキサンドライト」チャーム
写真:「アレキサンドライト」チャーム

  ※「アレキサンドライト」について
1830年、ロシア帝国ウラル山脈の鉱山で発見された、太陽光線下では深い青緑色、白熱電球下では赤紫色に変化する珍しい宝石で、産出量が非常に少なく希少であることから、当時のロシア帝国皇帝ニコライ1世に献上されることになりました。発見された4月29日が皇太子アレキサンドル2世の誕生日であったため、「アレキサンドライト」と名付けられました。
京セラ株式会社の再結晶宝石「アレキサンドライト」は、天然の物と比べて内部 に傷や不純物が少ないため、1)発色が鮮やか、2)丈夫でカットしやすい、3)結晶 の透明度が高い、等の特長があります。



(2)ブラジャー(「京都オパール」チャーム付)
品番: BBF·403
価格: Cカップ26,250円、D・Eカップ27,090円(税込希望小売価格)
サイズ: (C・D・E)65・70・75
カラー: 全3色 BE(ピーチベージュ)、KO(インディゴグレイ)、RE(ジュエルレッド)
取扱店舗: 百貨店19店舗、および下着専門店10店舗程度(未定)
販売目標: :2,500枚(2010年4月中旬〜2010年10月)
商品特徴: 1)優雅で繊細な手の込んだ縫製技術で仕上げたスイス製のレースを使用。
2)浅めのカップで、脇から寄せてキレイな谷間をつくります。
   
  ※「京都オパール」について
「京都オパール」は、京セラ株式会社が装飾用素材として展開しているカラーオパールなどの人工オパールを総称した愛称です。天然オパールと同一の石英粒子をもとに、独自の宝石合成技術により長い歳月をかけ育成したもので、1)オパール独特のさまざまな色が浮遊する遊色効果、2)多彩な色合い、3)多種多様なカットが可能、等の特長があります。
京セラ株式会社の再結晶宝石や「京都オパール」などの人工宝石は、石種・色・カットなど豊富なバリエーションを有することから、ジュエリーのみならず幅広い分野での装飾用材料としての展開を模索しており、近年異業種分野でも多く採用されています。

※「トレフル」は、株式会社ワコールの登録商標です。
「京都オパール」は、京セラ株式会社の合成オパールの愛称です。

ニュースリリースは報道機関向けの発表文章であり、そこに掲載されている情報は発表日現在のものです。ご覧になった時点ではその内容が異なっている場合がありますので、あらかじめご了承下さい。

キッチン用品·宝飾品の最新ニュース

このページのお問い合わせ