ニュースリリース

2010年

2010年03月25日

母の日のプレゼントにも適した、ピンク色が鮮やかなキッチングッズ

「ピンクキッチンシリーズ」に便利なグッズが新登場

乳がん征圧の推進活動であるピンクリボン活動を支援

2010年03月25日

ニュースリリースは報道機関向けの発表文章であり、そこに掲載されている情報は発表日現在のものです。ご覧になった時点ではその内容が異なっている場合がありますので、あらかじめご了承ください。

京セラ株式会社(社長:久芳 徹夫)は、乳がん征圧の推進活動であるピンクリボン活動を支援するセラミックキッチン用品「ピンクキッチンシリーズ」のラインアップに、新たに「セラミックキッチンはさみ」と「セラミックコンパクト調理器セット」を追加いたします。本年4月15日より順次、全国の百貨店、専門店、量販店、ホームセンターなどで販売を開始しますのでお知らせいたします。

写真:セラミックキッチンはさみ 写真:セラミックコンパクト調理器セット

セラミックキッチンはさみ

 

セラミックコンパクト調理器セット




「ピンクキッチンシリーズ」は、セラミックナイフ2種(三徳ナイフ、フルーツナイフ)、ピーラー(皮むき器)、スライサー(薄切り器)、カラーまな板、クッキングボードの6商品をラインアップした台所用品で、2008年4月の発売以降、明るく鮮やかなピンクの色調から幅広い世代のお客様に人気のシリーズとなっています。現在、当社では、「カラーキッチンシリーズ」としてレッド、オレンジ、イエロー、グリーン、ブルーの5色に、「ピンクキッチンシリーズ」を加えた6色展開をおこなっておりますが、その中でもピンクが最も支持の高いカラーとなっています。「ピンクキッチンシリーズ」は、キッチンが華やぐカラーで、ギフトセットの売れゆきも好調です。

■「ピンクリボン活動」を支援
京セラは、乳がん征圧の推進活動として世界に広がる「ピンクリボン活動」の趣旨に賛同し、「ピンクキッチンシリーズ」の売上金額の一部を、日本対がん協会の「ほほえみ基金」に寄付しています。また、商品パッケージの中に啓蒙パンフレットを封入するなど、ピンクリボン活動と乳がんについての理解促進にも取り組んでまいりました。
当社では、2004年から「食育」活動に取り組んでいます。この活動に参加される親御さんは、乳がん発症率が高いとされる30?40歳代の女性が多く、この女性たちは食育活動を推進する上で中核的な役割を担っているだけでなく、子どもたちをはじめとする家族にとって非常に大切な存在です。当社は、このような女性たちや、その周りの方々の健康を応援したいという思いを込め、今後も本シリーズを展開してまいります。

■商品概要
(1)セラミックキッチンはさみ
肉や野菜のカット、レトルトパックの開封、食材の飾り切りなどさまざまな用途にお使いいただけます。
写真:セラミックキッチンはさみ <特長>
・軽いので長時間使用しても疲れにくい
・刃の磨耗が少なく、切れ味長持ち
・錆びずに清潔
・食材に金気を移さないファインセラミック刃
・食器洗い乾燥機で洗浄可能

商品名

セラミックキッチンはさみ (CH-350-PK)

サイズ

175×85×18mm (全長×幅×厚さ)

重量

66g

刃材質

ファインセラミックス

価格

3,675円(税込)



(2)セラミックコンパクト調理器セット
薄切りスライサー、せん切りスライサー、おろしプレートと、プロテクターが付いたコンパクトなセットです。収納ケースは受け皿にも使用できます。
写真:セラミックコンパクト調理器セット <特長>
・錆びずに清潔
・食材に金気を移さないファインセラミック刃
・台所用漂白剤で、つけおき漂白除菌が可能

商品名

セラミックコンパクト調理器セット (CS-350-PK)

サイズ

172×97×80mm (長さ×幅×高さ)

重量

352g

刃材質

ファインセラミックス
(※おろしプレートのみ、プラスチック製)

価格

3,675円(税込)

ニュースリリースは報道機関向けの発表文章であり、そこに掲載されている情報は発表日現在のものです。ご覧になった時点ではその内容が異なっている場合がありますので、あらかじめご了承下さい。

キッチン用品·宝飾品の最新ニュース

このページのお問い合わせ