ニュースリリース

2010年

2010年05月17日

au向け京セラ製携帯電話の新製品

選べる7色、世界最薄※1防水※2スライド「SA002」新登場

2010年05月17日

ニュースリリースは報道機関向けの発表文章であり、そこに掲載されている情報は発表日現在のものです。ご覧になった時点ではその内容が異なっている場合がありますので、あらかじめご了承ください。

京セラ株式会社(社長:久芳 徹夫)は、このたびau向け携帯電話の新製品として、防水性能を備えたスライド式携帯電話において世界最薄※1となる薄さ14.8mmを実現した世界最薄※1防水※2スライドケータイ「SA002」を製品化し、7色のカラーバリエーションで展開いたします。
本製品は、KDDI株式会社より本日発表された新ラインアップの機種となります。
※1 防水対応スライド携帯電話として。2010年3月現在。株式会社メディアインタラクティブ調べ。※2 IPX5/IPX7相当の防水性能。

写真:「SA002」 左よりピスタチオグリーン、カスタードイエロー、ペッパーブラック、ムースピンク、チェリーレッド、ミルクホワイト、ディープウォーターブルー
「SA002」 左より ピスタチオグリーン、カスタードイエロー、ペッパーブラック、
ムースピンク、チェリーレッド、ミルクホワイト、ディープウォーターブルー


商品名 SA002
価格 オープン価格
カラー ピスタチオグリーン、カスタードイエロー、ペッパーブラック、ムースピンク、
チェリーレッド、ミルクホワイト、ディープウォーターブルー
発売元 KDDI株式会社、沖縄セルラー電話株式会社








このたびの新製品である「SA002」は、これまで当社が手がけてきた薄型モデルや防水技術、そしてスライド式携帯電話の商品開発で蓄積した独自技術を用いることで、防水スライドケータイとしては世界最薄※1の14.8mmを実現しました。一般的に、防水性能に対応すると部品点数が増加するため携帯電話本体サイズは大きくなりますが、「SA002」は京セラ独自の薄型技術によって本体サイズをコンパクトに抑えるとともに、幅49mmのラウンド形状とすることで、女性にも持ちやすく、スライドしやすいフォルムとしました。
カラーは、主なターゲットとなる20代男女の嗜好やトレンドを意識し、「ピスタチオグリーン」、「カスタードイエロー」などスイーツフレーバーをイメージさせる名称とし、鮮やかな7色を用意しました。また、スライド形状をいかし、開閉時に異なる印象を楽しむことができるデザインとしました。
機能面では、新たに顔検出オートフォーカスに対応した「8メガカメラ」を搭載。「フォトブック機能」や「ブログアップ機能」、「グラフィックスタンド機能」など、撮った写真を楽しむ機能も新たに搭載しています。また、充実したデコレーションメール素材に対応するなどコミュニケーション機能も充実。スライドと連動した使いやすい機能も搭載するなど、デザインと機能性を兼ね備えたスマートな使いやすさを提供します。

 SA002スペシャルサイト、5/17オープン URL:http://7slide.jp/ 外部サイト

■「SA002」の主な特長
1) 選べる7色、スイーツのフレーバーをイメージしたカラーバリエーション
カラーは、スイーツのフレーバーなどをイメージさせるネーミングとし、鮮やかな7色のバリエーションで展開いたします。メインターゲットとなる20代男女の嗜好 やトレンドに合わせ、自分の好みの色を選ぶ楽しさを提供します。
  写真:SA002 左からムースピンクとピスタチオグリーン
2)世界最薄※114.8mmの防水スライドケータイ
「SA002」は、防水スライドケータイにおいて世界最薄※1の薄さに加え、幅49mm、高さ112mmのコンパクトなボディを実現しました。
新製品は、京セラ独自の技術により培ってきた薄型化や防水の技術と、これまでスライドケータイを手がける中で蓄積した技術を応用することで実現しました。
また、「SA002」は、手に馴染みやすくスライドしやすいラウンドフォルムとするために、通常本体側面に配置する電源コネクタを、 端末上部に配置するなどの工夫を施しています。

常に液晶が見えているメインディスプレイ部分には、傷が付きにくい強化ガラスを採用し、あぶら汚れをふき取りやすい「クリー ンクリアコート」を施しています。また光の乱反射を抑え、明るい場所でも視認性が高い「ファインパネル」を採用しました。

使用頻度が高いセンターキーを「ジョグキー」とし、スムーズなカーソル移動を実現しました。また、テンキーには、凹凸をつけ たクリック感のあるキーを採用し、隣接する縦列のキーの間を空けるなど、押し間違いを避け、確実なキー操作ができるように配 慮しました。
  写真:SA002 幅49mm、厚さ14.8mm

写真:押しやすいキー
押しやすいキー

3)充実のカメラ機能
手ブレ補正対応の8メガカメラを搭載しました。「フォトブック機能」や「ブログアップ機能」で、お気に入りの写真を気軽に楽しむことができます。
8メガカメラ 手ブレ補正機能に加え、顔検出オートフォーカス機能と逆光補正に対応。笑顔になると自動でシャッターが切れるオートスマイルショットも搭載。
フォトブック機能 13種類の視覚効果から選択し、写真や画像を楽しく再生することができます。
ブログアップ機能 撮影した写真を簡単にブログに公開できます。
おすすめセレクト機能 4連写を行い、一番良い笑顔の写真をお知らせします。
オリジナル
フォーカスマーク機能
センターAF設定時に、リラックマやハートマークなど、オリジナルのフォーカスマークを好みに合わせて設定することができます。
グラフィックスタンド機能

充電時にデータフォルダや外部メモリ(別売)内の写真をスライドショーで表示したり、時計、お天気情報、カレンダーを表示したりすることができます。


4)充実したコミュニケーション機能
「SA002」には、メールが楽しくなる3000種類の絵文字※3や リラックマのデコレーション素材をプリセットしています。
※3 デコレーション絵文字2,503種類、au絵文字497種類、合わせて3,000種類の絵文字をプリセット。

  ©2010 San-X Co., Ltd. All Rights Reserved.
©2010 Imagineer Co.,Ltd.
  写真:リラックマのデコレーション素材

5)スライドの利便性と連動した使いやすい機能
オープンシャッフル® スライドを開くたびに、ランダムに待受画面が切り替わります。
オープン通話
/クローズ終話
音声着信時、スライドを開くだけで通話可能。閉じると通話を切ることができます。
メール返信機能 スライドを閉じた状態で受信メールを表示している時、スライドを開くだけで返信メール作成画面に切り替わります。
着信表示機能 プライバシーを守るため、音声着信時に相手の電話番号や名前を表示しないように設定できます。また、非表示中でもアドレス帳キーを押すことで一時的に相手情報を表示することができます。

その他、ワンセグ、おサイフケータイ®はもちろん、ブラインドスクリーン®、時短検索、モバイル辞典、グローバルパスポートCDMA※4などにも対応しています。

※4 対応地域、EメールやEZwebのご利用、海外での通話料・パケット通信料の詳細は、auホームページをご参照ください。渡航先では、着信した場合でも通話料がかかります。料金の詳細はauホームページをご参照ください。EメールやEZwebのご利用には別途EZwebへのご加入が必要です。

■「SA002」の主な仕様

サイズ
(幅×高さ×奥行き)

約49×112×14.8mm(最厚部 約16.9mm)

重量(電池パック含む)

約131g

ディスプレイ

約3.0インチフルワイドVGA 全透過型TFT液晶

カメラ

有効画素数約808万画素CMOS手ブレ補正対応AF付き

データフォルダ容量

約700MBまたは5,000件

外部メモリ

microSD™/microSDHC™メモリカード対応(別売:最大16GBまで)


※製品仕様は、本リリース作成時であり、KDDIグループ各社のシステムの仕様変更等により、予告なく変更される場合があります。
※【防水について】IPX5/IPX7相当の防水性能。※キャップ類・電池フタは確実に取り付けてください。※海水・プール・温泉の中に浸けないでください。
※「ブラインドスクリーン」、「オープンシャッフル」は京セラ株式会社の登録商標です。※本製品はAdobe Systems IncorporatedのFlash® Lite™テクノロジーを搭載しています。Adobe、Flash、Flash LiteおよびMacromediaはAdobe Systems Incorporated(アドビ システムズ社)の米国ならびにその他の国における商標または登録商標です。※本製品はワンセグデータ放送BMLブラウザとして、株式会社ACCESSのNetFront Browser DTV Profile Wireless Editionを搭載しています。
※本製品は放送コンテンツ起動機能として、株式会社ACCESSのMedia:/メディアコロン仕様を採用しています。※本製品はインターネットメール機能として、株式会社ACCESSのNetFront v3.3M-IMAP Client for KDDIを搭載しています。Copyright © 2003-2010 ACCESS CO., LTD. ※ACCESS、NetFrontは株式会社ACCESSの日本またはその他の国における商標または登録商標です。※画像高速表示技術には株式会社モルフォのImageSurfを採用しております。ImageSurfは、株式会社モルフォの登録商標です。※microSD™およびmicroSDHC™はSDアソシエーションの商標です。※「おサイフケータイ®」は、株式会社NTTドコモの登録商標です。※その他の社名および商品名は、それぞれ各社の登録商標または商標です。

ニュースリリースは報道機関向けの発表文章であり、そこに掲載されている情報は発表日現在のものです。ご覧になった時点ではその内容が異なっている場合がありますので、あらかじめご了承下さい。

携帯電話·スマートフォンの最新ニュース

このページのお問い合わせ