ニュースリリース

2010年

2010年12月01日

HONEY BEE® 4<型番:WX350K>の発売について

~フルーツみたいにみずみずしい6色のHONEY BEE新シリーズ登場~

2010年12月01日

ニュースリリースは報道機関向けの発表文章であり、そこに掲載されている情報は発表日現在のものです。ご覧になった時点ではその内容が異なっている場合がありますので、あらかじめご了承ください。

株式会社ウィルコム
株式会社ウィルコム沖縄
京セラ株式会社
写真:ラズベリーピンク
ラズベリー
ピンク
写真:ピーチピンク
ピーチピンク
写真:オレンジ
オレンジ
写真:シトラス
シトラス
写真:ホワイト
ホワイト
写真:ブラック
ブラック

発売予定日  :12月3日(金)
価格  :オープン価格
※HONEY BEE 4(WX350K)は「W-VALUE SELECT」の対象機種です。




株式会社ウィルコムおよび株式会社ウィルコム沖縄は、京セラ株式会社製の電話機「HONEY BEE 4(ハニービー・フォー)」<型番:WX350K>を2010年12月3日(金)より発売いたします。
新商品の「HONEY BEE 4」は、若年層の男女をメインターゲットとし、フルーツをみんなで分け合うような楽しいコミュニケーションの広がりをコンセプトとしています。
「HONEY BEE 4」の特長は以下の通りです。

(1) フルーツをイメージした、透明感あふれるみずみずしいデザインと、全6色のカラー展開
(2) 「エモーションメッセージ」機能を搭載し、メール容量も大幅にアップ
(3) 待受画面から直接文字入力ができ、便利に使える「すぐ文字®」機能を新搭載
(4) 新搭載のFlash®Lite™、ガジェット機能で、待受画面をもっと楽しく便利に
(5) 着信時も楽しく、MP3音源を着信音に設定
(6) ツインカメラは新たにムービー撮影にも対応


■HONEY BEE 4の特長
(1)  フルーツの切り口をイメージした、透明感あふれるみずみずしいデザインと、全6色のカラー展開
キーの部分には、溢れるフルーツの果汁を思わせる透明でみずみずしい膨らみのあるボタンを採用するなど、フルーツの輪切りをイメージしたデザインを施しました。カラーも定番のホワイト、ブラックに加え、フルーツをイメージさせる4色の全6色をご用意しました。
イメージ画像:フルーツの切り口

(2)   「エモーションメッセージ」機能を搭載し、メール容量も大幅にアップ
受信メールの内容から、相手の気持ちを読みとり、その予測内容をハチのキャラクターが待受画面で教えてくれるので、今までよりもメールを開くのが楽しくなります。また、メールの送受信BOXに保存できる容量を100MBに大幅アップ。友達とのメールも大切に保存することができます。


画像:画面表示イメージ
画面表示イメージ
画像:受信イメージ
受信イメージ
(3)  待受画面から直接文字が入力でき、便利に使える「すぐ文字®」機能を新搭載
待受画面から、直接文字入力ができる、京セラオリジナル機能「すぐ文字®」を搭載。入力した文字は、そのままEメールの作成やメモ帳として使えるほか、Yahoo!検索や、mixiの日記更新、Twitterのつぶやきにも使えます。また、入力したキーは数字も同時に表示されるので、そのまま電話の発信もできます。
画像:入力イメージ
入力イメージ
画像:すぐ文字メニュー
すぐ文字メニュー
   
(4)  新搭載のFlash®Lite™、ガジェット機能で、待受画面をもっと楽しく便利に
Flash®Lite™で可愛いハチのキャラクターが元気に飛び回り、「ぷちっとニュース」ガジェットがプリセットされているので、芸能系ニュースも素早くチェックできます。

画像:待受画面 1
画像:待受画面 2
画像:待受画面 3
画像:待受画面 4

(5)  着信時も楽しく、MP3音源を着信音に設定
データフォルダからMP3の音楽データを再生したり、着信音に設定することができます。
※WEBサイトから端末へのMP3データの直接ダウンロードには対応していません。
※PCとの接続には、USBケーブル(別売り)が必要です。


(6)  ツインカメラは、新たにムービー撮影にも対応
好評のツインカメラを搭載し、新たに「かおコラージュ」をはじめとした画像編集機能が充実搭載。撮影した写真を楽しく編集することができます。
また、「HONEY BEE 4」では、ムービー撮影にも対応しているので、インカメラで撮影した動画を友達にその場ですぐ送ることもできます。

※「HONEY BEE」、「すぐ文字」は京セラの登録商標です。
※本製品はAdobe Systems IncorporatedのAdobe®Flash®Lite™テクノロジーを搭載しています。Adobe Flash Lite Copyright ©2003-2010 Adobe Systems Corporated. All rights reserved. Adobe、Flash、およびFlash LiteはAdobe Systems Incorporated(アドビシステムズ社)の米国ならびにその他の国における登録商標または商標です。
※「Yahoo!」および「Yahoo!」「Y!」のロゴマークは、米国Yahoo! Inc.の登録商標または商標です。
※mixiおよびmixiロゴは、株式会社ミクシィの登録商標です。
※TwitterおよびTwitterロゴは、Twitter,Inc.の登録商標です。
※「NAVITIME」は株式会社ナビタイムジャパンの登録商標です。
※その他記載されている会社名、システム名、製品名は一般に各開発メーカーの商標または登録商標です。
※仕様および外観は改良のため、予告なく変更になる場合があります。

ニュースリリースは報道機関向けの発表文章であり、そこに掲載されている情報は発表日現在のものです。ご覧になった時点ではその内容が異なっている場合がありますので、あらかじめご了承下さい。

携帯電話·スマートフォンの最新ニュース

このページのお問い合わせ