ニュースリリース

2011年

2011年03月14日

国内商業施設で最大級の太陽光発電システム

"エコストア"「イオン伊丹昆陽(いたみこや)ショッピングセンター」に京セラ製太陽光発電システム960kW導入

2011年03月14日

ニュースリリースは報道機関向けの発表文章であり、そこに掲載されている情報は発表日現在のものです。ご覧になった時点ではその内容が異なっている場合がありますので、あらかじめご了承ください。

来る3月22日にグランドオープンする大型ショッピングセンター(以下SC)「イオン伊丹昆陽SC」(兵庫県伊丹市、運営:イオンリテール(株))の屋上全面に、京セラ製の太陽光発電システム960kWが導入されました。このたび同SCに設置された太陽電池モジュールは全体で1,160 kWであり、このうち960kW、約4300枚の太陽電池モジュールが当社製です。これは、国内商業施設に設置された太陽光発電システムの容量(出力)で最大級となります。当社製システム(960kW)の年間発電電力量は、一般家庭の約210世帯分に相当する約990,000kWhとなる見込みで、年間約310tのCO2削減に貢献する予定です。

当社は、国内公共・産業用において数多くの設置事例を有しております。特にイオンショッピングセンターへの設置においては、太陽光発電システムが導入された店舗の約8割を当社製が占めている状況で、これまでの累計設置容量は10MW以上となります。
※ 1世帯当たりの年間消費電力量を4,734kWhとして計算。 (出典:財団法人省エネルギーセンター 「待機時消費電力調査報告書 平成20年度版」)

写真:屋上に設置された京セラ製太陽電池モジュール(960kW)の一部
屋上に設置された京セラ製太陽電池モジュール(960kW)の一部

同SCは、兵庫県初出店の44店舗をはじめ、159の専門店が集結した大型商業施設です。規模の大きさに加えて、国内商業施設最大級の太陽光発電施設や壁面緑化、芝生で覆った駐車場「グラスパーキング」など"自然のちから"を採り入れ、省エネルギーや環境効率などに配慮した"エコストア"です。

イオン伊丹昆陽SC 鳥瞰パース図
イオン伊丹昆陽SC 
鳥瞰パース図

店舗名

イオン伊丹昆陽SC

所在地

兵庫県伊丹市池尻4丁目1番地1

ニュースリリースは報道機関向けの発表文章であり、そこに掲載されている情報は発表日現在のものです。ご覧になった時点ではその内容が異なっている場合がありますので、あらかじめご了承下さい。

環境製品 (太陽光発電等)の最新ニュース

このページのお問い合わせ