ニュースリリース

2012年

2012年07月02日

呉竹と京セラ、初のコラボレーション

「京都オパール」を採用した高級万年毛筆が新登場

新製法により加工性が大幅に向上した京都オパールが初採用

2012年07月02日

ニュースリリースは報道機関向けの発表文章であり、そこに掲載されている情報は発表日現在のものです。ご覧になった時点ではその内容が異なっている場合がありますので、あらかじめご了承ください。

株式会社呉竹
京セラ株式会社

墨·書道用具メーカーの株式会社呉竹(本社:奈良県奈良市、社長:綿谷 基)は、京セラ株式会社(本社:京都府京都市、社長:久芳 徹夫)が開発した装飾用素材「京都オパール」を使用した高級万年毛筆を、本年7月末より、全国の文具店および百貨店などで順次販売開始しますのでお知らせいたします。


本製品は、呉竹が展開する高級万年毛筆シリーズ「夢銀河(ゆめぎんが)」の新製品です。穂先には弾力があり書きやすいイタチ毛を使用し、本体軸には京セラが昨年新たな製法で開発に成功した「京都オパール」が採用されました。見る角度によって色彩が変化するオパール特有の遊色効果によって、深みのある彩りが美しい万年毛筆に仕上がっています。


「夢銀河」は株式会社呉竹の登録商標です。

写真:「くれ竹万年毛筆夢銀河 京都オパール」

「くれ竹万年毛筆夢銀河 京都オパール」

■製品概要
写真:京都オパールのブロックから削り出して万年毛筆の本体軸を作っている
京都オパールのブロックから削り出して万年毛筆の本体軸を作っている
製品名 「くれ竹万年毛筆夢銀河 京都オパール」
カラー (写真左から) 浅葱(あさぎ)、露草(つゆくさ)、撫子(なでしこ)
価格(税込) 37,800円
発売 2012年7月末より、全国の文具店および百貨店などで順次販売
備考 初回、各色100本(計300本)限定で、京都オパールのビーズをプレゼント

■加工性が向上した京都オパールを万年毛筆の本体軸に採用

京セラは2008年より、天然オパールと同等の輝きを有する装飾用素材「京都オパール」を展開しており、これまでに自動車や楽器などさまざまな製品に採用されてきました。2011年には、独自の樹脂配合技術・結晶技術を用いた新しい製法により、割れや欠けを低減し加工性を高めるとともに、製品の大型化に成功。体積で従来比約15倍ものブロックが得られる新しい京都オパールの開発に成功いたしました。
そして今回、この新素材を使用することで、京都オパールのブロックから万年毛筆の本体軸用に、円筒状に削り出すことが可能となりました。これにより、製品全体がオパール独特の多彩な輝きを持つ万年毛筆の商品化が実現しました。
なお、この新しい京都オパールを採用した製品は今回が初めてのものとなります。
このたびの新製品は、「第23回  国際文具·紙製品展(ISOT2012)」にて初出品いたします。
【開催日時】  2012年7月4日(水)~7月6日(金)  10:00~18:00
【開催場所】  会場:東京ビッグサイト    呉竹ブース:  A15-48

■新しい京都オパールの特長

京都オパールは天然オパールと同一のシリカ粒子を原料として使い、樹脂を加えることでオパール特有の脆さを克服した装飾用素材です。従来の京都オパールは高硬度で傷がつきにくい反面、加工の際にダイヤモンドの刃でしか切削できないことや、製造できるサイズに限りがあることから、より加工がしやすく、大きな装飾にも対応できる大型の京都オパールを作れないかとのご要望を多くいただいておりました。
新製法の京都オパールは、高分子樹脂中のシリカ粒子に強い電荷を与えることで、粒子を等間隔に配列させ結晶化させることに成功したものです。従来の京都オパールに比べて樹脂量を増やし、割れや欠けを低減させたことで素材としての加工性の大幅な向上と、製造サイズの大型化を実現しました。
京セラは今後、この新しい京都オパールを、各種産業用装飾材料へ応用させるなど採用の可能性を広げ、世の中に新しい価値を提供できるようさまざまな展開を図ってまいります。

<新しい京都オパールの特長>

1.優れた加工性

これまで以上に割れや欠けを低減させたことで、ダイヤモンド刃はもとより、超硬刃やレーザーによる切削が可能となり、加工性の大幅な向上が実現しました。さらに、型で成形できることから自由度の高い形状を作ることができ、またブロックを薄いシート状にスライスすることも可能です。柔軟性に優れるため、スライスシートの場合は大きく曲げることができます。

2.広面積で厚いブロックの製造が可能

従来の京都オパールの約15 倍(体積)のブロックを作ることができます。最大30×20×5cmまで製造が可能となるため、装飾材としての応用範囲が広がりました。
写真:京都オパール素材(1)写真:京都オパール素材(2)

ニュースリリースは報道機関向けの発表文章であり、そこに掲載されている情報は発表日現在のものです。ご覧になった時点ではその内容が異なっている場合がありますので、あらかじめご了承下さい。

キッチン用品·宝飾品の最新ニュース

このページのお問い合わせ