ニュースリリース

2013年

2013年03月01日

スリムでスタイリッシュな京セラ製PHS「WX09K」に

ウィルコムプラザ特定店舗向け限定カラー「シャンパンゴールド」新登場

2013年03月01日

ニュースリリースは報道機関向けの発表文章であり、そこに掲載されている情報は発表日現在のものです。ご覧になった時点ではその内容が異なっている場合がありますので、あらかじめご了承ください。

京セラ株式会社(社長:久芳 徹夫)は、株式会社ウィルコム(以下、ウィルコム)向けのPHS端末「WX09K」の新色として「シャンパンゴールド」を製品化いたします。本モデルは、2013年3月16日(土)よりウィルコムの販売店であるウィルコムプラザの特定店舗※1向け限定カラーとして販売されます。
※1 取扱店舗については、ウィルコムホームページ(URL:http://www.willcom-inc.com/ja/lineup/wx/09k/09kstore.pdf)をご参照ください。

図:「WX09Kシャンパンゴールド」
「WX09Kシャンパンゴールド」

「WX09K」は、3.0インチのメインディスプレイと0.9インチの有機ELサブディスプレイやムービーにも対応する3メガオートフォーカスカメラなど、充実した基本機能を搭載した薄さ13.6mmのスリムな折りたたみ型PHS端末です。京セラ独自技術による雑音除去機能「ノイズリダクション」や、通信品質を向上させる「ダイバシティアンテナ」を搭載し通話時のクリアな音声を提供するほか、アドレス帳を素早く呼び出すことができる「時短検索」、時刻やメール着信を声で伝える「ボイス通知」など使いやすい便利な機能も搭載しています。
今回の限定カラー「シャンパンゴールド」は、シャンパンカラーの軽快さとシンプルシックなフォルムが融合し、落ち着きながらも洗練された雰囲気に仕上げているので、年代や性別、お使いになるシーンを問わず、ご使用いただけます。

ニュースリリースは報道機関向けの発表文章であり、そこに掲載されている情報は発表日現在のものです。ご覧になった時点ではその内容が異なっている場合がありますので、あらかじめご了承下さい。

携帯電話·スマートフォンの最新ニュース

このページのお問い合わせ