ニュースリリース

2013年

2013年07月01日

多彩な輝きで、気品漂う日本の美しさを表現

京セラ「京都オパール」を使用した松竹監修の「歌舞伎」グッズを企画 · 商品化

2013年07月01日

ニュースリリースは報道機関向けの発表文章であり、そこに掲載されている情報は発表日現在のものです。ご覧になった時点ではその内容が異なっている場合がありますので、あらかじめご了承ください。

京セラ株式会社(社長:山口 悟郎)は、当社が開発した装飾用素材「京都オパール」を使用した松竹監修の「歌舞伎」グッズとして、「箸(歌舞伎柄)」と「歌舞伎ルーペ」を企画・商品化しましたのでお知らせいたします。
「歌舞伎」グッズは、歌舞伎の興行主体である松竹株式会社の監修のもとでデザインされた人気の“隈取り柄”など、製品に施された絵柄の上に、天然の宝石と同じ輝きを持つ「京都オパール」をチップ(鱗片)状の光輝材にして散りばめ、華やかに彩っています。
製品は、本年7月1日(月)より、歌舞伎座タワー(東京都中央区銀座)5Fの歌舞伎座ギャラリーに併設されたお土産処『楽座』にて販売を開始いたします。

写真:箸(歌舞伎柄)
箸(歌舞伎柄)
写真:歌舞伎ルーペ
歌舞伎ルーペ


京セラの「京都オパール」は、天然オパールと同様の多彩な輝きを持つことに加え、さまざまな形状に加工が可能なことから注目されている装飾用素材で、桜色や瑠璃色などの日本の伝統色を取りそろえています。
今回、歌舞伎発祥の地である京都で生まれた「京都オパール」特有の多彩な色彩が和雑貨を彩り、日本の気品漂う美しさを表現する素材にふさわしいとして、松竹監修の「歌舞伎」グッズに使用した商品を企画いたしました。

■商品詳細
「京都オパール」を採用した「歌舞伎」グッズのラインアップは以下の通りです。
商品写真 写真:箸(歌舞伎柄)
商品名 箸(歌舞伎柄)
金額(税込) 1,260円
デザイン数 6種類
商品写真 写真:歌舞伎ルーペ
商品名 歌舞伎ルーペ
金額(税込) 1,890円
デザイン数 5種類
※今後は、はし置きなど順次関連製品の展開を予定しています。

京都オパール
写真:京セラ開発の「京都オパール」
京セラ開発の「京都オパール」
「京都オパール」は、京セラが装飾用素材として展開しているカラーオパールなどの人工オパールを総称した愛称です。天然オパールと同等の遊色効果を持ちながらも、樹脂配合技術 · 結晶技術を用いた製法により、オパール独特の「割れ」や「欠け」などの「脆さ(もろさ)」を克服し、多種多様なカットや加工を可能にしました。
このたびの「歌舞伎」グッズには、京都オパールをチップ(鱗片)状にして、絵柄の上の樹脂に散りばめて、華やかに彩っています。

ニュースリリースは報道機関向けの発表文章であり、そこに掲載されている情報は発表日現在のものです。ご覧になった時点ではその内容が異なっている場合がありますので、あらかじめご了承下さい。

キッチン用品·宝飾品の最新ニュース

このページのお問い合わせ