ニュースリリース

2013年

2013年11月04日

展示見学施設「鹿児島七ツ島ソーラー科学館」について

2013年11月04日

ニュースリリースは報道機関向けの発表文章であり、そこに掲載されている情報は発表日現在のものです。ご覧になった時点ではその内容が異なっている場合がありますので、あらかじめご了承ください。

京セラ株式会社
鹿児島メガソーラー発電株式会社
※2017年6月より、休館日を変更いたします。

鹿児島メガソーラー発電株式会社(本社:鹿児島市、社長:北村 信夫/京セラ(株)執行役員上席)は、鹿児島七ツ島メガソーラー発電所敷地内に、一般の方々が太陽光発電について学ぶことができる展示見学施設「鹿児島七ツ島ソーラー科学館」を建設し、本年11月6日(水)より、一般のお客様向けの見学を開始いたします。
本施設は、「地球環境とエネルギーを考える~期待される鹿児島七ツ島メガソーラー発電所~」をコンセプトに、地球環境問題や太陽光発電のしくみなどについてわかりやすく解説する見学施設です。

■展示見学施設の概要
施設名称 鹿児島七ツ島ソーラー科学館 
(英文:Kagoshima Nanatsujima Solar Science Museum)
所在地 鹿児島県鹿児島市七ツ島2丁目1番8
(鹿児島七ツ島メガソーラー発電所 入口付近)
敷地面積 6,898.00m2 (鉄筋コンクリート造 2階建て)
延床面積 484.74m2
見学開始日 2013年11月6日(水) ※事前予約制(原則1週間前まで)
開館時間 10:00~16:00
休館日 日 · 月曜日および年末年始(12月29日~1月3日)
※2017年6月より、休館日変更
入館料 無料
予約受付 TEL:099-262-2102  FAX:099-262-2128

「鹿児島七ツ島ソーラー科学館」
「鹿児島七ツ島ソーラー科学館」施設外観 「鹿児島七ツ島ソーラー科学館」施設外観
施設外観
「鹿児島七ツ島ソーラー科学館」館内(1階) 「鹿児島七ツ島ソーラー科学館」発電所を一望できる展望コーナー(2階)
内館(1階)発電所を一望できる展望コーナー(2階)

ニュースリリースは報道機関向けの発表文章であり、そこに掲載されている情報は発表日現在のものです。ご覧になった時点ではその内容が異なっている場合がありますので、あらかじめご了承下さい。

環境製品 (太陽光発電等)の最新ニュース

このページのお問い合わせ