ニュースリリース

2014年

2014年05月08日

au初※1、米国国防総省が定める耐久試験(MIL-STD-810G)11項目※2に準拠した

最強※1 · スマートフォン、京セラ製「TORQUE G01」登場

2014年05月08日

ニュースリリースは報道機関向けの発表文章であり、そこに掲載されている情報は発表日現在のものです。ご覧になった時点ではその内容が異なっている場合がありますので、あらかじめご了承ください。

京セラ株式会社(社長:山口 悟郎)は、KDDI株式会社(以下、KDDI)向けの新製品として、米国で展開してきた高耐久性※3 · スマートフォン「TORQUE®(トルク)」で培ったノウハウを活かし、auスマートフォンで初めて※1米国国防総省が定める耐久試験(MIL-STD-810G)11項目※2に準拠した高耐久性※3 · スマートフォン「TORQUE G01」を製品化しましたので、お知らせいたします。

「TORQUE G01」は、防水、防塵、耐衝撃に加え、塩水耐久性や防湿性など高い耐久性能※3を有しており、日常のシーンはもちろん、屋外環境下での使用やアウトドアシーンなどでも安心してお使いいただけるスマートフォンです。
手袋をしていても、ディスプレイが濡れた状態でも操作できるタッチパネルディスプレイのほか、手袋をしたままでも電話を受けることができる「ダイレクトボタン」や、「ハンズフリーボタン」などを搭載。その他、屋外環境でも相手の声がクリアに聞こえる京セラ独自技術「スマートソニックレシーバー®」はもちろん、ハンズフリーで使える大音量「デュアルスピーカー」など、高耐久性能とともに高い操作性も追求しています。また、専用充電台(別売)に置くだけで手軽に充電できるワイヤレス充電に対応しています。
「TORQUE G01」は、本日KDDI株式会社より発表された新製品ラインアップとして、レッドとブラックの2色のカラーバリエーションをご用意しました。

「TORQUE G01」レッド(正面と背面)とブラック(正面)
「TORQUE G01」レッド(正面と背面)とブラック(正面)

商品名 TORQUE G01
価格 オープン価格
カラー レッド、ブラック
発売元 KDDI株式会社、沖縄セルラー電話株式会社

京セラは、2003年に初めて高耐久性※3に対応した携帯電話を北米市場に投入して以来、携帯電話における耐久性を追求し、技術開発を進めてまいりました。2013年には、国内に先駆け米国市場へ「TORQUE®」を投入し、多くのお客様にご好評をいただいたことから、携帯電話の耐久性能に対する潜在的ニーズを確証しました。
今回のau向け「TORQUE G01」は、これまで培ったノウハウを活かし、あらゆるシーンでお使いいただける使い勝手の良い高耐久性※3スマートフォンとして製品化いたしました。

■「TORQUE G01」の主な特長
1. 米国国防総省が定める耐久試験をクリアした高い耐久性
防水、防塵、耐衝撃性能に加え、auスマートフォンで初めて※1、耐振動、耐日射、防湿、温度耐久、低圧耐久、塩水耐久に対しても米国国防総省が定める耐久試験(MIL-STD-810G)11項目※2に準拠。日常生活からアウトドア、過酷なビジネス環境における作業シーンまで安心してお使いいただけます。 
防水 30分間にわたる降雨や浸水に対しての防水性能、およびIPX5/IPX8の防水性能
防塵 連続6時間の粉塵試験(8.9± 1.3m/sec、10.6± 7g/m3)を実施、およびIP6Xの防塵性能
耐衝撃 高さ約1.22mから合板(ラワン材)に26方向で落下させる試験を実施
耐振動 連続1時間の振動試験(3方向各1時間/20~2,000Hz)を実施
耐日射 連続24時間の日射試 連続24時間の日射試験(合計1,120W/m2)を実施
防湿 連続10日間の高湿度試験(45%/16時間、95%/8時間を10日間)を実施
温度耐久 動作環境:-21℃/50℃ (各連続3時間)
保管環境:-30℃/60℃ (各連続4時間)
低圧対応 連続2時間の低圧試験(57.11kPa/約4,572m)を実施
塩水耐久 連続24時間の5%塩水噴霧後、24時間乾燥させる試験を実施

2. 手袋をしていても、画面が濡れていても操作できるタッチパネルディスプレイ搭載
手袋をしたままでも、画面が濡れていても使用できるタッチパネルディスプレイを新たに搭載しました。
手袋を必要とする作業中や、アウトドアで楽しんでいる時でも、そのまま操作できるので便利です。
図:タッチパネルディスプレイ搭載
3. 屋外での快適な通話にこだわった機能を搭載
1)京セラ独自機能「スマートソニックレシーバー®」搭載
ディスプレイ部を広範囲に振動させ、音と振動で相手の声を伝えるので、騒音環境下においてもクリアに音声を伝え、屋外でも快適な通話を実現します。
2)大音量を実現する「デュアルスピーカー」搭載
ハンズフリー通話時にも使える、100dB以上の大音量スピーカーを2つ搭載。屋外などの騒がしい場所でも快適に利用できます。
また、クリック感があり手袋をしたままでも使いやすいハードキーを搭載。サイドには大型の「ダイレクトボタン」も搭載しているので、電話を簡単に受けたり、よく使うアプリを起動させることができ、便利にお使いいただけます。
図:「デュアルスピーカー」搭載

4. 快適な操作感を実現するデザイン
鋭く筋肉質な形状で、「TORQUE G01」の力強さを表現しました。
端末を包み込むように施した周囲のバンパーが、衝撃をガードします。
また、グリップ部はウレタンパーツに粗シボ加工とすることで、確かなグリップ感を生みだしています。
カラーは、力強い印象を与える鮮やかなレッドと、堅牢な印象を与えるマットなブラックの2色をご用意しました。
図:快適な操作感を実現するデザイン
■「TORQUE G01」の主な仕様
商品名 TORQUE G01
サイズ(W×H×D) 約69×136×13.5mm(暫定値)
重量 約185g(暫定値)
OS Android™ 4.4
ディスプレイ 約4.5インチHD IPS液晶
カメラ メインカメラ:約800万画素/CMOS
サブカメラ:約200万画素/CMOS
バッテリー容量 3,000mAh
メモリ 約16GB(ROM)/約2GB(RAM)
外部メモリ microSD™/microSDHC™/microSDXC™

※1米国国防総省の調達基準(MIL-STD-810G)の11項目数を保有した、auにおいて初のスマートフォン。2014年5月7日現在。京セラ調べ。
※2過酷な環境下での試験を実施する米国国防総省の調達基準【MIL-STD-810G】の11項目(Dust(粉塵)、Shock(落下)、Vibration(振動)、High Temperature(高温)、Low Temperature(低温)、Blowing rain(風雨)、Low pressure(低圧)、Solar radiation(太陽光照射)、Salt fog(塩水噴霧)、Humidity(湿度)、Immersion(浸漬))に準拠した試験を実施。本製品の有する性能は、試験環境下での確認であり、実際の使用時、すべての状況での動作を保証するものではありません。また、無破損・無故障を保証するものではありません。予めご了承ください。
※3高耐久性
日常生活における使用での耐衝撃性能を想定していますので、投げつけたり、無理な落とし方をするなど、過度な衝撃を与えた場合は壊れる可能性がありますので、ご注意ください。また、本製品の性能に異常がなくても落下衝撃にて傷などが発生します。
[防水 · 防塵について]
※ IPX5:内径6.3mmのノズルを用いて、約3mの距離から約12.5リットル/分の水を3分以上注水する条件で、あらゆる方向からのノズルによる噴流水によっても、電話機としての性能を保ちます。※ IPX8:常温で、水道水、かつ静水の水深1.5mの水槽に電話機本体を静かに沈め約30分間水底に放置しても、本体内部に浸水せず、電話機としての機能を保ちます。※ IP6X:防塵試験用粉塵(直径75μm以下)が内部に入らないように保護されていることを意味します。

※ 「TORQUE」は、米国におけるKyocera Communications, Inc.の登録商標です。※ 「スマートソニックレシーバー」は、京セラ株式会社の登録商標です。※ Android は、Google Inc.の商標です。※ microSD、microSDHC、microSDXCロゴはSD-3C,LLCの商標です。※Wi-Fi®はWi-Fi Allianceの登録商標です。※ Bluetooth®ワードマークおよびロゴは、Bluetooth SIG,Inc.が所有する登録商標であり、京セラ株式会社は、これら商標を使用する許可を受けています。※ その他の社名および商品名は、それぞれ各社の登録商標または商標です。※ ディスプレイの表示はすべてイメージです。実際の画面と異なる場合があります。※記載の数値は暫定値となります。製品仕様、デザインおよびサービス内容は予告なく変更することがあります。

ニュースリリースは報道機関向けの発表文章であり、そこに掲載されている情報は発表日現在のものです。ご覧になった時点ではその内容が異なっている場合がありますので、あらかじめご了承下さい。

携帯電話·スマートフォンの最新ニュース

このページのお問い合わせ