ニュースリリース

2014年

2014年07月09日

子どもたちの健全な育成を願い、小中学校計130校に図書を寄贈

「京セラ文庫」の取り組みについて

2014年07月09日

ニュースリリースは報道機関向けの発表文章であり、そこに掲載されている情報は発表日現在のものです。ご覧になった時点ではその内容が異なっている場合がありますので、あらかじめご了承ください。

京セラ株式会社(社長:山口 悟郎)は、当社創立満55周年の記念事業として、本日以降順次、全国の小中学校に対して、図書を寄贈する「京セラ文庫」の取り組みを実施しますのでお知らせいたします。

「京セラ文庫」は、当社が本年で創立満55周年を迎えたことを記念し、当社グループの工場 · 事業所主要25拠点が所在する地域の小中学校計130校に対して、合計約5,000万円分の図書を寄贈するものです。子どもたちの活字離れや読書離れが進むなか、改めて図書の大切さや魅力を感じてもらい、次世代を担う子どもたちの健全な育成に役立ててほしいとの思いから、このたびの「京セラ文庫」の取り組みを実施することにいたしました。
図書を寄贈する各小中学校については、社員子女の通学や地域の緊急避難場所として日頃よりご支援いただくとともに、当社グループで開催している夏祭りや地域のイベントにご参加いただくなど、多方面に亘り当社グループの活動にご理解とご協力をいただいてきた学校を対象といたしました。 また、寄贈する図書は、今後の学校教育に効果的に活用いただくため、各地各校の状況に応じて自由に選定いただけるようにしています。なお、本日以降順次、全国各地で目録の贈呈を行う予定です。

■「京セラ文庫」の取り組み概要
内容 図書 約5,000万円分
寄贈先 全国の小中学校計130校
対象地域 北海道、山形県、福島県、栃木県、埼玉県、東京都、神奈川県、新潟県、富山県、長野県、三重県、滋賀県、京都府、大阪府、広島県、鹿児島県
寄贈時期 7月9日以降、順次実施

当社は、1959年に京都市中京区にて創業して以来、各地の行政や地域住民の方々の支援を受けながら、今日まで55年に亘り事業を展開してまいりました。京セラグループは、今後も「企業は社会の一員である」との認識に立ち、いつの時代も地域 · 社会の発展を支える企業市民として、その責任を果たし、世のため人のために尽くす集団であり続けたいと考えています。

≪ご参考≫ 「京セラ文庫」の実施拠点と寄贈校数
  拠点 所在地 寄贈校数
1

北海道北見工場

北海道北見市

4校

2

福島棚倉工場

福島県東白川郡棚倉町

6校

3

横浜事業所

神奈川県横浜市

2校

4

長野岡谷工場

長野県岡谷市

8校

5

三重伊勢工場

三重県伊勢市

6校

6

滋賀蒲生工場

滋賀県東近江市

4校

7

滋賀八日市工場

滋賀県東近江市

10校

8

滋賀野洲工場

滋賀県野洲市

9校

9

本社

京都府京都市

2校

10

中央研究所

京都府相楽郡精華町

2校

11

鹿児島川内工場

鹿児島県薩摩川内市

7校

12

鹿児島国分工場

鹿児島県霧島市

13校

13

鹿児島隼人工場

鹿児島県霧島市

6校

14

京セラドキュメントソリューションズ(株)
玉城工場

三重県度会郡玉城町

5校

15

京セラドキュメントソリューションズ(株)
枚方工場

大阪府枚方市

5校

16

京セラディスプレイ(株) 広島工場

広島県三次市

6校

17

京セラクリスタルデバイス(株) 本社

山形県東根市

9校

18

京セラSLCテクノロジー(株) 京都綾部工場

京都府綾部市

16校

19

京セラケミカル(株) 郡山工場

福島県郡山市

1校

20

京セラケミカル(株) 真岡工場

栃木県真岡市

1校

21

京セラケミカル(株) 本社

埼玉県川口市

1校

22

京セラケミカル(株) 川崎工場

神奈川県川崎市

1校

23

京セラサーキットソリューションズ(株)
新潟新発田工場

新潟県新発田市

3校

24

京セラサーキットソリューションズ(株)
富山入善工場

富山県下新川郡入善町

2校

25

京セラオプテック(株) 本社

東京都青梅市

1校

16都道府県 · 25拠点

130校

※ 会社名のない拠点は、京セラ(株)の拠点です。

ニュースリリースは報道機関向けの発表文章であり、そこに掲載されている情報は発表日現在のものです。ご覧になった時点ではその内容が異なっている場合がありますので、あらかじめご了承下さい。

環境·社会活動の最新ニュース

このページのお問い合わせ