ニュースリリース

2015年

2015年05月14日

さまざまなフィールドで役立つ耐久性能と実用的機能を搭載

世界初※1、耐海水※2性能を備えた「TORQUE(トルク) G02」

2015年05月14日

ニュースリリースは報道機関向けの発表文章であり、そこに掲載されている情報は発表日現在のものです。ご覧になった時点ではその内容が異なっている場合がありますので、あらかじめご了承ください。

京セラ株式会社(社長:山口 悟郎)は、KDDI株式会社(以下KDDI)向けの新製品として、世界で初めて※1海でも利用可能な耐海水※2性能を備えた「TORQUE G02」を製品化しましたので、お知らせします。

新製品「TORQUE G02」は、米国国防総省が定める耐久試験(MIL-STD-810G)19項目に、当社独自の耐久試験2項目を加えた計21項目に準拠した高い耐久性を有するスマートフォンです。特に本製品では、海での利用や水中・海中※3での撮影も可能となりました。さらに海や山などで役立つセンサー連携アプリを搭載しているので、アウトドアやアクティビティシーンを強力にサポートします。

高耐久性に裏付けられた安心感と、さまざまな利用シーンを想定した実用的な機能を搭載した「TORQUE G02」は、グリーン、レッド、ブラックの3色をご用意しました。
なお、本製品は、本日発表されたKDDIの新製品ラインアップです。
写真:「TORQUE G02」左からグリーン、レッド、ブラック
「TORQUE G02」左からグリーン、レッド、ブラック

商品名 TORQUE G02
価格 オープン価格
カラー グリーン、レッド、ブラック
発売元 KDDI株式会社、沖縄セルラー電話株式会社

■「TORQUE G02」の主な特長
1.世界初※1、耐海水※2性能を備え、更なる進化を遂げた耐久性

本製品は、これまで以上の高い耐久性に加え、世界で初めて※1耐海水※2性能を備えたスマートフォンです。さまざまなアウトドアシーンに加え、海でのスマートフォンの利用を可能としました。約1,300万画素のISP搭載裏面照射型カメラは、水中を検知したら自動で水中モードへ切り替わるので、水中撮影※3を簡単に楽しむ事ができます。写真:主な特長

【TORQUE G02が準拠した21項目の耐久性試験】※4
MIL-STD-810Gの19項目に独自の耐久試験2項目を加えた計21項目に準拠した高い耐久性。
1 防水 風雨 8 耐日射 15 低圧対応 低圧動作
2 浸漬 9 防湿 16 低圧保管
3 雨滴 10 温度耐久

高温動作

17 塩水耐久
4 防塵 11

高温保管

18 耐氷結(新) 凍結-融解
5 耐衝撃 落下 12

低温動作

19 氷結
6 衝撃 13

低温保管

20 耐海水(新:独自試験)
7 耐振動 14

温度衝撃

21 耐荷重(新・独自試験)

2. 海や山などアウトドアシーンで活躍するセンサー連携アプリを搭載
利用フィールドの広がりに合わせ、TORQUE G02ではそれぞれのアウトドアシーンに最適な情報を提供するセンサー連携アプリを搭載。耐久性能と実用的なアプリで、より安心して楽しくお使いいただけます。
サーフィン・釣り ハイキング・登山 ランニング・
ウォーキング
キャンプ
米国海洋庁から高精度の波形データを取得。「なみある?」でサーフポイントのコンディションをチェックできます。 「YAMAP」で登山ルートや現在地情報を取得。耐氷結/低温耐久性能に対応。圏外でもGPSで動作するので安心です。 日常の運動を状態検知。気圧センサーと連動する「デイリーステップ®」で歩数やカロリー消費をチェックできます。 高地での低気圧環境にも対応。夜空にかざせば星座を確認できる「Sky View®」を搭載
写真:特徴を説明 写真:特徴を説明 写真:特徴を説明 写真:特徴を説明
サーフィン・釣り

米国海洋庁から高精度の波形データを取得。「なみある?」でサーフポイントのコンディションをチェックできます。
写真:特徴を説明

ハイキング・登山

「YAMAP」で登山ルートや現在地情報を取得。耐氷結/低温耐久性能に対応。圏外でもGPSで動作するので安心です。
写真:特徴を説明

ランニング・
ウォーキング

日常の運動を状態検知。気圧センサーと連動する「デイリーステップ®」で歩数やカロリー消費をチェックできます。
写真:特徴を説明

キャンプ

高地での低気圧環境にも対応。夜空にかざせば星座を確認できる「Sky View®」を搭載
写真:特徴を説明


3.実用的な機能を搭載
1)ディスプレイ
画面が濡れた状態でも、グローブをしていても快適に画面操作ができます。さらに、ディスプレイ部はDragontrail®Xを搭載しているので落としても割れにくく、また、IGZOの採用により高精細でしかも省エネを実現しています。
※すべてのグローブでの動作を保証するものではありません。
また、精度については個人差があります。
※グローブの種類によっては操作しづらい場合があります。
また、水に濡れた状態ではグローブ操作はできません。


2)「スマートソニックレシーバー®」搭載
ディスプレイ全体を振動させ音を伝達する京セラ独自機能を搭載。耳を覆うようにディスプレイ部を当てることで、周囲の音が遮蔽され、相手の声がクリアに聞き取れます。

3) 使いやすい機能
2つのスピーカーの搭載で100dB以上(3kHz)の大音量を実現できるので、屋外でも音楽を楽しめます。サイドには押しやすい大型のボタンを搭載。設定をすることで着信時やよく使うアプリの起動、また、スタート画面でウィジェット切り替えボタンとしても使えます。
写真:特徴を説明

写真:特徴を説明
サイドに搭載した大型ボタン

4.「TORQUE G02」主な仕様
カラー グリーン、レッド、ブラック
サイズ(W×H×D)/重量 約72×147×14.2㎜(暫定値)/測定中
バッテリー容量 2,910mAh(非接触充電対応)
充電時間 測定中
連続通話時間/連続待受時間 測定中/測定中
OS Android™5.1
メモリ 内蔵 ROM:16GB/RAM:2GB
外部 microSD™/microSDHC™/microSDXC™(最大128GB)

対応通信規格

4G LTE(キャリアアグリゲーション対応)/ WiMAX 2+
最大通信速度 受信150Mbps/送信25Mbps
ディスプレイ 約4.7インチHD IGZO
カメラ  メイン約1,300万画素CMOS/サブ約500万画素CMOS
外部接続 Wi-Fi®:IEEE802.11a/b/g/n/ac
Bluetooth®:Ver.4.1
外部デバイス/その他 ステレオイヤホンジャック

※1 2015年3月31日現在に発売されているスマートフォンにおいて。(株)ネオ・マーケティング調べ。
※2常温・静水状態の海水(日本沿岸部の組成を模した人工海水)の水深1.5mに約30分沈めても本製品内部に浸水せず、電話機の性能を保つこと。全ての海水耐久に対して保証するものではございません。
※3水深1.5m以内の場所でご使用ください。また、30分を超えて使用しないでください。使用後は真水で洗い流し、しっかりと乾燥させてください。水中撮影についての詳細および使用環境のご注意事項につきましては追ってauホームページ(製品ページ)でご案内します。尚、水中モードでの撮影は、Androidキーを除くハードキー操作のみとなります。
※4[MIL-STD-810Gについて]米国国防総省の調達基準(MIL-STD-810G)の19項目に準拠した試験(Blowing rain(風雨)降雨量1.7mm/min、6方向各30分間の降雨試験、Immersion(浸漬)約1.5mの水中に30分間浸漬する試験、Rain drip(雨滴)高さ1m雨滴(15分)の防水試験、Dust(粉塵)連続6時間(風速8.9m/sec、濃度10.6g/m3)の粉塵試験、Shock(落下)高さ約1.5mから26方向で合板(ラワン材)に落下させる試験、Shock(衝撃)衝撃試験機に端末を取り付け、40Gの衝撃を6方向から3回与える試験、Vibration(振動)3時間(3方向各1時間/20~2,000Hz)の振動試験、Solar radiation(太陽光照射)連続20時間1,120W/m2の日射後、4時間offを10日間繰り返す試験、Humidity(湿度)連続10日間(湿度95%)の高湿度試験、High temperature(高温動作/高温保管)動作環境:50℃で連続3時間、保管環境:60℃で連続4時間の高温耐久試験、Low temperature(低温動作/低温保管)動作環境:-21℃で連続3時間、保管環境:-30℃で連続4時間の低温耐久試験、Temperature shock(温度衝撃) -21~50℃の急激な温度変化で連続3時間の温度耐久試験、Low pressure(低圧動作/低圧保管)連続2時間(57.2kPa/高度約4,572m相当)の低圧動作/保管試験、Salt fog(塩水噴霧)連続24時間の5%塩水噴霧後、24時間乾燥させる塩水耐久試験、Freeze-Thaw(凍結・融解)-10℃環境で結露や霧を発生させ1時間維持し、25℃、95%RH環境で動作を確認する試験、Icing/Freezing rain(氷・低温雨)-10℃の冷却水で6mm厚の氷が張るまで氷結させる試験)を実施。 本製品の有する性能は試験環境下での確認であり、実際の使用時すべての状況での動作を保証するものではありません。また、無破損・無故障を保証するものではありません。
[防水・防塵について]キャップ類は確実に取り付けてください。温泉の中に浸けないでください。砂浜などの上に置かないでください。IPX5とは、内径6.3mmのノズルを用いて、約3mの距離から約12.5リットル/分の水を3分以上注水する条件で、あらゆる方向からのノズルによる噴流水によっても、電話機としての性能を保つことです。IPX8とは、常温で水道水、かつ静水の水深1.5mの水槽に電話機本体を静かに沈め、約30分間水底に放置しても、本体内部に浸水せず、電話機としての性能を保つことです。IP6Xとは、防塵試験用粉塵(直径75μm以下)が内部に入らないように保護されていることを意味します。
[耐海水について]常温・静水状態の海水(日本沿岸部の組成を模した人工海水)の水深1.5mに約30分沈めても本製品内部に浸水せず、電話機の性能を保つことを意味します。水深1.5m以内の場所でご使用ください。また、30分を超えて使用しないでください。 [耐荷重について]ボディ全体に100kgfの面荷重が均等にかかっても電話機の性能を保つことを意味します。

※画面はイメージです。実際の画面と異なる場合があります。
※通信環境やご利用方法により利用時間が異なります。
※「TORQUE(ロゴ)」、「スマートソニックレシーバー」、「デイリーステップ」は京セラ株式会社の登録商標です。
※LTEは、ETSIの商標です。
※Google 、Android、Google Playおよびその他のマークは、Google Inc. の商標です。
※Wi-Fi®は、Wi-Fi Allianceの登録商標です。
※WiMAXは、WiMAX Forumの商標または登録商標です。
※Bluetooth®ワードマークおよびロゴは、Bluetooth SIG, Inc.が所有する登録商標であり、京セラ株式会社は、これら商標を使用する許可を受けています。
※Terminal Eleven、Terminal Elevenロゴ及びSky Viewは、Terminal Eleven LLC.の米国における登録商標です。
※microSD、microSDHC、microSDXCはSD-3C, LLCの商標です。
※Dragontrail®とそのシンボルマークとは旭硝子株式会社の登録商標です。
※その他社名および商品名は、それぞれ各社の登録商標または商標です。

ニュースリリースは報道機関向けの発表文章であり、そこに掲載されている情報は発表日現在のものです。ご覧になった時点ではその内容が異なっている場合がありますので、あらかじめご了承下さい。

携帯電話·スマートフォンの最新ニュース

このページのお問い合わせ