ニュースリリース

2017年

2017年02月07日

北米向け高耐久スマートフォン「DuraForce PRO(デュラフォース プロ)」

「iF DESIGN AWARD(アイエフ デザイン アワード) 2017」受賞のお知らせ

2017年02月07日

ニュースリリースは報道機関向けの発表文章であり、そこに掲載されている情報は発表日現在のものです。ご覧になった時点ではその内容が異なっている場合がありますので、あらかじめご了承ください。

京セラ株式会社(社長:山口 悟郎)は、このたび、北米向けの京セラ製スマートフォン「DuraForce PRO」(デュラフォース プロ)が、「iF DESIGN AWARD 2017」(アイエフ デザイン アワード2017)を受賞しましたのでお知らせいたします。

「iF DESIGN AWARD」(アイエフ デザイン アワード)は、ドイツ、ハノーバー工業デザイン協会(iF International Forum Design GmbH Hannover)が主催しているデザイン賞で、ドイツ国内にとどまらず全世界の工業製品を対象に審査され、工業デザイン発祥の地ヨーロッパで最も著名で権威ある国際的なデザイン賞の一つとして知られています。
「DuraForce PRO」はそのプロダクト部門の「Industry/Skilled Trades」において、「iF DESIGN AWARD 2017」を受賞しました。

図:DuraForce PROを紹介

■「DuraForce PRO」の特長
防水 · 防塵 · 耐衝撃に加えて、グローブ着用時のタッチ操作、水中でのカメラ撮影に対応しています。 また、機能面では、画角135°の超広角アクションカメラと、前面に二つの大音量スピーカーを搭載しました。 厚みを抑えたすっきりしたデザインと高耐久性を両立させ、コンシューマー向けのみならず、専門性の高い過酷なフィールドでも十分に耐えうる高耐久スマートフォンです。

■「DuraForce PRO」の製品情報については、当社ホームページをご覧ください(英文)
http://www.kyoceramobile.com/duraforce-pro/

ニュースリリースは報道機関向けの発表文章であり、そこに掲載されている情報は発表日現在のものです。ご覧になった時点ではその内容が異なっている場合がありますので、あらかじめご了承下さい。

携帯電話·スマートフォンの最新ニュース

このページのお問い合わせ