ニュースリリース

2017年

2017年10月17日

1週間超えの電池持ち※1、電池劣化も抑えた耐衝撃対応ケータイ※2

「DIGNO® (ディグノ) ケータイ2」 "ソフトバンク"から登場

2017年10月17日

ニュースリリースは報道機関向けの発表文章であり、そこに掲載されている情報は発表日現在のものです。ご覧になった時点ではその内容が異なっている場合がありますので、あらかじめご了承ください。

京セラ株式会社(社長:谷本 秀夫)は、ソフトバンク株式会社(以下、ソフトバンク)の"ソフトバンク"向けの新製品として、「DIGNO® ケータイ2」を製品化しましたのでお知らせします。 

「DIGNO® ケータイ2」は耐衝撃・防水・防塵※2に対応し、また、1,700mAhの大容量バッテリー搭載により、充電しなくても1週間以上※1使えるため、電池もちを気にせず長く安心して使えます。また、大型のレシーバーを搭載することで通話相手の声が小さくても、しっかり聞こえるほか、相手の音声を聞きとりやすいように「おだやか」、「くっきり」の2つの音質を設定できる「聞こえ調整」機能により、快適に通話を楽しめます。便利なコミュニケーションの手段として家族や友達と楽しくつながる「LINE」にも対応しています。また、置くだけで充電ができる便利な卓上ホルダも同梱しました。
本モデルは、ホワイト、ピンク、ブルー、ブラックの4色にて、2017年12月中旬以降に発売される予定です。
写真:DIGNO® ケータイ2

商品名DIGNO® ケータイ2
価格オープン価格
カラーホワイト、ピンク、ブルー、ブラック
発売元ソフトバンク株式会社

■主な特長
1. 耐衝撃・防水・防塵※2に対応
防水や防塵に加え、耐衝撃性能も備えた京セラならではの堅牢な設計です。キッチンやアウトドアなどで水やほこりを気にせず使え、さまざまな場所で利用できます。万一ポケットやバッグから取り出すときに落としても壊れにくく、安心してご利用いただけます。

2. 1週間以上の電池持ちを実現※1
1,700mAhの大容量バッテリーに加え、電池の消費を抑える「エコモード」に対応。さらに、バッテリーへの充電容量を約85%に抑える「バッテリーケアモード」でバッテリーにかかる負担を軽減し、電池の劣化を抑制します。
※お客様のご利用環境により、使用可能時間は異なります。

3. 快適な通話と操作
大型のレシーバーや「聞こえ調整」に加えて、1つ1つのキーを大きくすることで押し間違いを防ぐ押しやすいキーとしました。また、ブラウザなど使い慣れた十字キー操作でポインターのカーソル移動もできます。さらに、テンキーの下部には自分がよく使う発信先や機能を最大3個までワンタッチで呼び出すことができるカスタマイズキーを搭載しました。

4. その他便利な機能
歩数計
ウォーキングのほか、ジョギング、サイクリングなどのエクササイズごとの歩数・カロリー計算ができ、毎日の健康管理にお使いいただけます。

FMラジオ(ワイドFM対応)
ワイドFMに対応し、AMラジオ局も聴くことができます。
※別売りのイヤホン、変換アダプタ、ACアダプタ、USBケーブルなどがアンテナとなります。充電時、受信環境、 ケーブルの状態によりノイズが入る場合があります。

天気予報アラーム
アラームが鳴動する際に、その日の天気予報情報を音声でお知らせします。雨の予報の場合には、予定時刻より早めにアラームが鳴り、1日の行動をよりスムーズに計画することができます。

オートアシスト®
本製品を持ち上げたことを検知し、自動でサブディスプレイを点灯するなど、普段の行動やライフスタイルに合せて、最適な機能をアシストします。
サブディスプレイ点灯端末を持ち上げたことを検知し、サブディスプレイを自動点灯
お知らせ2次通知端末を持ち上げたことを検知し、着信などのお知らせを再通知
スヌーズ解除目覚め後の初めての歩行を検知し、自動でアラームのスヌーズを解除
イヤホン接続通知イヤホン/ヘッドホン接続時に、利用頻度の高い機能を自動表示


■主な仕様
カラーホワイト / ピンク / ブルー / ブラック
サイズ(W×H×D)/重量約51 x 113 x 17.1mm / 約137g ※電池パックを含む
バッテリー容量1,700mAh
連続通話時間約640分(4G LTE)/ 約910分(3G)/ 約410分(GSM)
連続待受時間約600時間(4G LTE)/ 約740時間(3G)/ 約650時間(GSM)
CPUMSM8909 / 1.1GHz×4コア
メモリRAM:1GB / ROM:8GB
外部メモリmicroSDHC™(最大32GB)
ディスプレイ約3.4インチフルワイドVGA液晶
サブディスプレイ約0.9インチ有機EL
カメラ 有効画素数約800万画素CMOSカメラ
耐衝撃 / 防水 / 防塵 耐衝撃(MIL規格準拠)/ 防水(IPX5 / IPX8)/ 防塵(IP5X)
Wi-Fi®IEEE802.11 b / g / n(2.4GHz対応)
テザリング〇(10台)
Bluetooth®○ Ver.4.1
赤外線
ワンセグ
FMラジオ〇(ワイドFM対応)
歩数計
卓上ホルダ〇(同梱)

※1 想定されるお客様の使用ケースを策定し、実際に端末を使って測定したものです。(京セラ調べ)
※2 【耐衝撃について】 米国国防総省が制定したMIL-STD-810G Method 516.7:Shock-Procedure IV に準拠した規格において、高さ1.22mから合板(ラワン材)に製品を26方向で落下させる試験を実施しています。全ての衝撃に対して保証するものではございません。
【防水について】IPX5:内径6.3mmのノズルを用いて、約3mの距離から約12.5リットル/分の水を3分以上注水する条件で、あらゆる方向からのノズルによる噴流水によっても、電話機としての性能を保つことです。 IPX8 : 常温で水道水、かつ静水の水深1.5mの水槽に電話機本体を静かに沈め、約30分間水底に放置しても、本体内部に浸水せず、電話機としての性能を保つことです。石けん、洗剤、調味料、ジュース、海水など水道水以外のものを、かけたり浸けたりしないでください。また、高温のお湯や冷水に浸けたり、かけたりしないでください。
【防塵について】IP5X:直径75μm以下の塵埃(じんあい)が入った装置に電話機を8時間入れて撹拌(かくはん) させ、取り出したときに電話機の機能を有し、かつ安全に維持することを意味します。
※国際電気通信連合(ITU)の声明に基づき、第3.5世代移動通信システム以上の技術に対し、サービス名称として「4G」を使用しています。※SoftBankおよびソフトバンクの名称、ロゴは日本国およびその他の国におけるソフトバンク株式会社の登録商標または商標です。※LINEは、LINE株式会社の商標または登録商標です。※LTEは、ETSIの商標です。※microSDHC™はSD-3C,LLCの商標です。※Wi-Fi®はWi-Fi Allianceの登録商標です。※Bluetooth®ワードマークおよびロゴは、Bluetooth SIG,Inc. が所有する登録商標であり、京セラ株式会社は、これら商標を使用する許可を受けています。※「DIGNO」、「オートアシスト」は京セラ株式会社の登録商標です。※その他の社名および商品名は、それぞれ各社の登録商標または商標です。※製品仕様は、本リリース作成時であり、ソフトバンクのシステムの仕様変更等により、予告なく変更される場合があります。

ニュースリリースは報道機関向けの発表文章であり、そこに掲載されている情報は発表日現在のものです。ご覧になった時点ではその内容が異なっている場合がありますので、あらかじめご了承下さい。

携帯電話·スマートフォンの最新ニュース

このページのお問い合わせ