電子部品

フィルムコンデンサ

CBシリーズ

耐熱衝撃性 自己修復機能 RoHS対応品

高耐熱の誘電体フィルムを使用し、遠赤外線リフローおよびVPSに対応。実装用プリント基板に優れた親和性を示します。また、自己修復機能を有し、万一の故障の場合はオープンモードとなるため、安全にお使いいただけます。

チップフィルムコンデンサ

用途 (主なアプリケーション)

通信機器、車載機器、産業機器、民生機器など。

カタログダウンロードはこちら(AVX)

特長

  • 自己修復メカニズム                  
  • オープンモード故障モード                
  • 低ESR、低ESL、低DF
  • 遠赤外リフローおよびVPSに対応
CBシリーズ構造図

仕様

誘電体タイプⅠ

誘導体 PET-HT
サイズ(EIA) 2220~6054
定格電圧 63~630Vdc
静電容量 10000pF~4.7μF

誘電体タイプⅡ

誘導体 PEN
サイズ(EIA) 1206~6054
定格電圧 25~630Vdc
静電容量 1000pF~4.7μF

誘電体タイプⅢ

誘導体 PPS
サイズ(EIA) 1206~1812
定格電圧 16~50Vdc
静電容量 1000pF~0.15μF

フィルムコンデンサ シリーズ

フィルムコンデンサTOPへ

製品・技術に関するご相談はこちらまで

まずはお問い合わせください。専任担当が丁寧に対応いたします。

お電話・メールでのお問い合わせ