電子部品

カードエッジコネクタ

6411 シリーズ

6411シリーズは、PCI-SIGにより規格化されたPCI Express® M.2に準拠したコネクタです。Wi-Fi、Bluetooth®、SSD、Global Navigation Satellite Systems(GNSS)、Near Field Communication(NFC)、WiGig、WWAN(2G, 3G, and 4G)等の機能を拡張する際、これまではそれぞれに合わせたカードモジュールとコネクタが必要でした。 PCI Express® M.2は、各カードモジュールにそれぞれの機能に合わせたキーイングを割り当て、コネクタを同一のスロット外形に統一化したものです。PCIe(Gen.3)やUSB3.0、SATA3.0規格等の高速信号に対応するほか、Ultrabook™やタブレットPCなど、ノート型PCやモバイルPCの軽量·薄型化に貢献します。弊社は、PCI Express® M.2コネクタを、規格の提案·策定段階から開発を開始し、高さバリエーションと各種カードモジュール用のキーイングを幅広く取り揃えました。

※Ultrabookは、Intel Corporationの商標または登録商標です。 Wi-Fiは、Wi-Fi Allianceの商標または登録商標です。 Bluetoothは米国Bluetooth SIG, Inc.の商標または登録商標です。 PCI Expressは、PCI-SIGの商標または登録商標です。

PCIe M.2

用途 (主なアプリケーション)

タブレットPC/ノートPC、OA機器、ストレージ、車載機器など

仕様

極数 67
基板実装方法 SMT
基板実装形態 ライトアングル
準拠規格 PCIe M.2
極間隔 0.5mm
定格電流 AC/DC 0.4A/Contact
定格電圧 AC/DC 50V/Contact
耐電圧 AC 300Vrms/min.

特長

  • 基板を切り欠くことで実装時の高さを抑えたミッドプレーンタイプ(M1.8)、表面実装のH2.3、H3.2のバリエーション展開をはかっています。
  • 各種拡張機能に合わせたA、B、C、D、E、F、G、H、J、K、L、Mタイプのキーイングで、Wi-Fi、Bluetooth、Global Navigation Satellite Systems 基板に対しカードを0~15度の範囲で挿入・抜去でき、作業性を向上した設計です。
  • 自動実装に対応。エンボステープ梱包でお届けします。
  • 環境に優しいRoHS指令対応、ハロゲンフリー対応品です。
  • コンタクト材質:銅合金
  • インシュレータ材質:耐熱樹脂
  • 使用温度範囲:-40℃~+80℃

M1.8 タイプ めっき仕様

コード接点部テール部金具RoHS指令
883 Au (0.1µm Min.) Sn Sn-Cu 対応

H2.3 / H3.2 タイプ めっき仕様

コード接点部テール部RoHS指令
829 Au (0.1µm Min.) Au 対応
894 Au (0.05µm Min.) Au 対応

カードエッジコネクタ

カードエッジコネクタTOPへ

製品・技術に関するご相談はこちらまで

まずはお問い合わせください。専任担当が丁寧に対応いたします。

お電話・メールでのお問い合わせ