電子部品

インターフェースコネクタ

5650 シリーズ(7極)

5650シリーズは、SATA規格(Serial ATA Revision 3.0)に準拠したシグナル用7極のプラグコネクタです。 HDD(ハードディスクドライブ)やODD(オプティカルディスクドライブ)などのSATA規格製品のシグナル接続にご使用いただけます。

SATA(Serial ATA): 業界団体「Serial ATA Working Group」によって策定されたPCと記憶装置を接続するIDE(ATA)規格の拡張仕様の一つ。

Serial ATA

用途 (主なアプリケーション)

タブレットPC/ノートPC、ストレージ、産業・工業用機器、医療機器など

仕様

分類 SATA
極数 7
基板実装方法 SMT / リフローピン
基板実装形態 ライトアングル
極間隔 1.27mm
定格電流 DC 1.5A/Contact
定格電圧 AC 30V
耐電圧 AC 500Vrms/min.

特長

  • 製品高さ4.0mmの低背化を実現(*1)。さらに固定金具(シェル)のはんだ付け部は、表面実装タイプとリフローピンタイプの2種類を用意しました。
  • 接点を保護する構造を採用し、優れた耐久性を実現しました。
  • コンタクト材質:銅合金
  • インシュレータ材質:耐熱樹脂
  • 使用温度範囲:-40℃~+85℃

*1 低背製品のため、ラッチ付SATAケーブルや一部の金属板付リセプタクルコネクタとの嵌合ができない可能性があります。

恐れ入りますが、詳細は弊社営業までお問合せください。

めっき仕様

コード接点部テール部金具RoHS指令
896+ Au Au Sn-Cu 対応

インターフェースコネクタTOPへ

製品・技術に関するご相談はこちらまで

まずはお問い合わせください。専任担当が丁寧に対応いたします。

お電話・メールでのお問い合わせ