電子部品

メモリカード用コネクタ

5867 シリーズ

5867シリーズは、DVC(デジタルビデオカメラ)、DSC(デジタルスチルカメラ)等のコンシューマー機器向けのコネクタのため、カード挿抜を容易に行うことの出来るスプリングイジェクト機構を採用したPush-Pushタイプとしました。また、カード挿入·抜去時のクリック感を強化し、カード挿入時のガイド機構によりカードの誤挿入を防止するユーザーフレンドリーな製品です。

XQDは、ソニー株式会社の登録商標です。
CompactFlash(コンパクトフラッシュ)は、米国SanDisk社の登録商標です。

XQD

用途 (主なアプリケーション)

タブレットPC/ノートPC、デジタルスチルカメラ/デジタルビデオカメラなど

仕様

極数 21
基板実装方法 SMT
スタンドオフ 無し
準拠規格 XQD™
極間隔 1.0mm (1.2mm)
定格電流 DC 0.5A/Contact
定格電圧 DC 5V/Contact
耐電圧 AC 500Vrms/min.

特長

  • CompactFlash Association (CFA™)のXQD™規格に準拠
  • ノーマルマウント、プッシュ-プッシュタイプを採用
  • メモリーカードの誤挿入を防止
  • 挿抜回数 12,000回を保証
  • コンタクト材質:銅合金
  • インシュレータ材質:耐熱樹脂
  • 使用温度範囲:-25℃~+85℃

めっき仕様

コード接点部テール部金具RoHS指令
876+ Au Au Au 対応

メモリカード用コネクタ

メモリカード用コネクタTOPへ

製品・技術に関するご相談はこちらまで

まずはお問い合わせください。専任担当が丁寧に対応いたします。

お電話・メールでのお問い合わせ