電子部品

セラミックレゾネータ

PRQCシリーズ

一般用 負荷容量内蔵型 RoHS対応品

ICの基準信号発振用部品としてさまざまな電子機器で用いられます。負荷容量を内蔵しており、実装スペース、実装コストの削減が可能です。

一般用-負荷容量 内蔵型

用途 (主なアプリケーション)

デジタル機器、家電、ネットワーク、セキュリティ機器など

特長

  • 全ての周波数で基本波振動を用いており、安定した発振が可能です。
  • 小型、低背。
  • 負荷容量内蔵。
  • リフローはんだ対応。

仕様

サイズ(mm) 3.2 x 1.3 x 1.0max
周波数範囲 8.0~20.0MHz
周波数初期公差
(25℃)
±0.5%
周波数温度特性 ±0.5%
動作温度範囲
-40~+85℃

セラミック レゾネータ シリーズ

セラミック レゾネータTOPへ

製品・技術に関するご相談はこちらまで

まずはお問い合わせください。専任担当が丁寧に対応いたします。

お電話・メールでのお問い合わせ