Violet Sapphire バイオレットサファイア 古の煌めきをそのままに

古代からの高貴な色とされ、クレオパトラや中国の皇帝など高位の人々に好まれてきた色、紫。貴婦人のような気品と神秘的な魅力を放つ輝きは、凛とした女性をシックに、時に妖艶に彩ります。

サファイアの商品一覧はこちら

心をとらえる優美な輝き

代表的なブルーの他にも色彩豊かなカラーバリエーションを持つサファイア。クレサンベールのバイオレットサファイアは、青みがかった紫色。スミレの花の色を映したような美しい色と透明感に満ちた貴石です。
紫色の宝石で代表的なものとしてよく知られているのはアメジストですが、バイオレットサファイアも近年モダンジュエリーとして注目度が高く、趣向をこらしたデザインで人気の石となっています

クレサンベールと天然石の特性比較表
項目 クレサンベール バイオレットサファイア 天然バイオレットサファイア
科学的性質 化学的組成 Al2O3 Al2O3
X線回折 天然石と同一 バイオレットサファイアに特有のパターン
分光分析 天然石と同一 バイオレットサファイアに特有の吸収
物理的性質 結晶系 六方晶系 六方晶系
硬度(モース) 9 9
比重 4.01 3.90〜4.01
融点 2050℃ 2050℃
光学的性質 透明度 透明 透明
屈折率 1.760〜1.770 1.760〜1.770
複屈折 0.008 0.008〜0.009
平均分散 0.018 0.018
多色性 淡紫・紫 淡紫・紫
インクルージョン 気相 固相・液相・気相