LED照明法人のお客様向け

Global Site

CERAPHIC の演色性について

※「CERAPHIC」は京セラ株式会社の登録商標です。

高演色LED(CERAPHIC)の光で撮影高演色LED(CERAPHIC)の光で撮影

京セラの高演色LED(CERAPHIC)は、色の再現性を示す平均演色評価数Ra(R1〜R8の平均値)が97と非常に高い演色性を実現可能で、原色や人肌の色などを示す特殊演色評価数(R9〜R15)でも高い数値を実現できます。
※カスタム対応で蛍光体を変えると演色評価数も変わります。
※演色評価数は京セラ測定データです。

京セラのCERAPHICの演色性(相関色温度5000K)

京セラのCERAPHICの演色性(相関色温度5000K)

白色LED(青色LED+黄色蛍光体)の演色性(相関色温度5000K)の一例

白色LED(青色LED+黄色蛍光体)の演色性(相関色温度5000K)の一例

このページのトップへ