X線装置保守フルメンテナンス

月額15,000円~の保守でパノラマ、CTを守ります。 X線診断装置を安心してご使用いただくためのフルサポートプラン

現在ご使用中のPreVistaシリーズCTおよびパノラマの故障などによる不具合を未然に防ぐとともに、万一のトラブル発生時に早期解決へとサポートさせていただくX線装置保守フルメンテナンスプランのお申込みをおすすめします。

プラン概要

保守内容

  • 年2回の製品定期点検

    イラスト:年2回の製品定期点検

    弊社専門サービススタッフによる保守点検・整備調整作業を年2回行います。
    ※PreVista i2Dは除く

  • 電話によるサポート対応

    イラスト:電話によるサポート対応

    操作方法が分からないときなど、弊社専任オペレーターが電話でサポートします。

  • PC作動不良時の故障箇所の切り分け

    イラスト:PC作動不良時の故障箇所の切り分け

    作動不良の原因が装置本体側なのかサーバーPCなどPC側なのかをインターネット経由で切り分けします。

  • 無償部品交換

    イラスト:無償部品交換

    故障復旧に使用した装置本体の部品を、一部特注部品を除き無償で交換します。

保守対象期間

図:パノラマ保守対象期間

保証期間(設置日〜1年間)満了後2年目〜9年間。

図:CT保守対象期間

保証期間(設置日〜3年間)満了後4年目〜7年間。

保守契約料金

表:保守契約料金表

お支払い方法

日立キャピタル自動振替サービスにて毎月月額料を弊社指定口座へ自動振替していただきます。
※別途、日立キャピタル自動振替サービスへのお申込みが必要です。詳しくは営業担当までお問い合わせください。

サービス支援体制(ご連絡から訪問まで)

  • トラブル発生

  • サポートセンターへ連絡

    お問い合わせ内容によって適切なサポート

    • イラスト:電話でのサポート

      電話でのサポート

      専任オペレーターがお客様のご相談に対応します。

    • イラスト:リモートメンテナンス

      リモートメンテナンス

      サポートセンターよりお客様のサーバーPC内を確認し、装置本体側、サーバーPC側どちらの不具合なのかを切り分けし、サーバーPC側のトラブルに対応します。

    • イラスト:サービススタッフの訪問

      サービススタッフの訪問

      弊社サービススタッフ(弊社担当者もしくは日本NCRサービス担当者)が訪問し、不具合を調査・解決します。

  • トラブル解決!

  • ※サーバーPCの作動不良原因がPCハード内にあった場合は、各メーカーへお問い合わせください。
  • ※X線診断装置本体の特注部品交換費用、作業費用、出張費用など保守契約料金とは別途必要となる場合があります。
  • ※リモートメンテナンス、サービススタッフの訪問は平日(月曜日から金曜日までの)午前9時から午後5時までの保守対応となりますので、予めご了承願います。

サポートセンターへのお問い合わせはこちら 0800-080-3900 日・祝・弊社指定休日を除く9:00~17:30