GRATINA2スペック/アクセサリau by KDDI ロゴ

仕様一覧

サイズ(幅×高さ×厚さ) 約49×111×16.8(最厚部17.3)mm
重量 約119g
au ICカード種類 micro au ICカード02 
メモリ 本体データ
フォルダ
最大100MBまたは1,000件
※どちらかが最大になるまで保存できます。
外部 microSD™/microSDHC™(最大32GB/別売)
ディスプレイ メイン 約3.0インチワイドQVGA IPS液晶/約26万色
サブ 約0.9インチ白色有機EL
カメラ 有効画素数約808万画素裏面照射型CMOS オートフォーカス付
撮影サイズ 静止画 最大3,264×2,448ドット(8M)
動画 高品質L(176×144)/長時間(176×144)
バッテリー容量 1,020mAh
充電時間 約160分(共通ACアダプタ05使用時)
連続通話時間 *1 約320分
連続待受時間 *1 約710時間
外部接続 Bluetooth® ver.2.1+EDR
耐衝撃/防水/防塵 耐衝撃(MIL-STD-810G Method 516.6:Shock-ProcedureⅣ)/
防水(IPX5/IPX8)/防塵(IP5X)
付属品 電池パック *2 / 卓上ホルダ *2
  • *1 日本国内の3Gエリアにおける静止状態での平均的な利用時間です。実際にご利用になる地域や使用状況などにより、短くなります。
  • *2 専用オプション品として別売もしています。

  • [防水・防塵・耐衝撃に関するご注意]


    [防水・防塵について]
  • キャップ類・背面カバーは確実に取り付けてください。海水・プール・温泉の中に浸けないでください。砂浜などの上に置かないでください。
  • IPX5とは、内径6.3mmのノズルを用いて、約3mの距離から約12.5リットル/分の水を3分以上注水する条件で、あらゆる方向からのノズルによる噴流水によっても、電話機としての性能を保つことです。
  • IPX8とは、常温で水道水、かつ静水の水深1.5mの水槽に静かに本製品を沈めた状態で約30分間、水底に放置しても本製品内部に浸水せず、電話機としての性能を保つことです。
  • IP5Xとは、防塵試験管内で電話機を8時間かくはんした際に、試験用粉塵(直径75μm以下)が電話機内部に入った場合でも所定の動作および安全性を保ちます。

  • [耐衝撃について]
  • 米国国防総省が制定したMIL-STD-810G Method 516.6:Shock-ProcedureIV に準拠した規格において、高さ1.22mから合板(ラワン材)に製品を26方向で落下させる試験を実施しています。すべての衝撃に対して保証するものではございません。


  • 「サイトK」、「すぐ文字」、「スマートソニックレシーバー」、「SMART SONIC RECEIVER」、「ペタメモ」は、京セラ株式会社の登録商標です。
  • Bluetooth®ワードマークおよびロゴは、Bluetooth SIG,Inc.が所有する登録商標であり、京セラ株式会社は、これら商標を使用する許可を受けています。
  • FeliCaは、ソニー株式会社が開発した非接触ICカードの技術方式です。
  • FeliCaは、ソニー株式会社の登録商標です。
  • FeliCaはフェリカネットワークス株式会社の商標です。
  • QRコードは、株式会社デンソーウェーブの登録商標です。
  • 本製品はアウトラインフォントとして株式会社モリサワのKeiType(書体としては新ゴR)を採用しています。KeiType、新ゴは株式会社モリサワの登録商標です。
  • 日本語変換はオムロンソフトウェア(株)のiWnnを使用しています。iWnnはオムロン株式会社の登録商標です。"iWnn" © OMRON SOFTWARE Co.,Ltd. 2013 All Rights Reserved.
  • 本製品は、株式会社ACCESSのNetFront v3.3 M-IMAP Client for KDDIを搭載しています。ACCESS、ACCESSロゴ、NetFrontは、日本国、米国、およびその他の国における株式会社ACCESSの登録商標または商標です。© 2008 ACCESS CO., LTD. All rights reserved.
  • 「microSD」、「microSDHC」はSD-3C,LLCの商標です。
  • 本製品には赤外線通信機能としてイーグローバレッジ株式会社のDeepCore®3.0 Plusを搭載しています。Copyright © 2013 E-Globaledge Corp. All Rights Reserved.
  • その他社名および商品名は、それぞれ各社の登録商標または商標です。
  • このホームページで説明されている携帯電話にインストールされているソフトウェアについては、お客様に使用権が許諾されています。本ソフトウェアのご使用に際しては、以下の点に注意ください。
    1. (a) ソフトウェアのソースコードの全部または一部について、複製、頒布、改変、解析、リバースエンジニアリングまたは導出をおこなってはなりません。
    2. (b) 法律や規則に違反して、ソフトウェアの全部または一部を輸出してはなりません。
    3. (c) ソフトウェアの商品性、特定目的への適合性、第三者知的財産権の不侵害などの黙示の保証を行うものではありません。

このページの目次へ

アクセサリ

標準セット

卓上ホルダ
卓上ホルダ
  • 電池パック

このページの目次へ

ご利用に際して

[!]注意
au携帯電話およびオプション品は、「取扱説明書」と「安全上のご注意」をよくお読みの上、正しくお使いください。
  • 専用のオプション品をご使用ください。指定以外のものなどを使用すると、発熱・発火の原因になります。
  • 自動車・原動機付自転車・自転車運転中に携帯電話を使用しないでください。自動車・原動機付自転車・自転車運転中の携帯電話の使用は法律で禁止されています。
  • 運転者が使用になる場合は、車を安全な場所に停めてからご使用ください。
  • 自動車内で使用される場合、車種によってはまれに車両電気機器に影響を与える場合があるため、充分な対電磁波保護がされているか、自動車販売店にご確認ください。
  • 電波が電気機器に影響を及ぼす恐れがありますので、次の点にご注意ください。
    • 航空機内のご搭乗にあたり、本製品の電源を切るか、機内モードに設定してください。自動的に電源が入る設定にしている場合は、設定を解除してください。航空機内での使用については制限があるため、各航空会社の指示に従ってください。
  • 電波による医用電気機器への影響を防ぐために、次のことを守ってください。
    • 医療機関が使用禁止を定めている場所や医用電気機器の近くでは電源を切ってください。また、電源が自動的に入る機能を設定されている場合は、設定を解除してから電源を切ってください。
    • 植込型心臓ペースメーカーおよび植込型除細動器を装着されている方は、本製品を植込型心臓ペースメーカーおよび植込型除細動器の装着部位から15cm以上離して携行、使用してください。なお、ペースメーカーには多数の機種がありますので、取扱いについての詳細は関係医療機関やその機種の供給元などへご相談ください。
    • 混雑した場所では、電源を切るように心がけてください。
  • au携帯電話は電波を使用しているため、サービスエリア内であっても、トンネル・地下・屋内・ビルの陰・山間部など電波の届きにくい場所ではご使用になれないことがあります。また、通話中に電波の悪い場所に移動されると、通話が切れることがありますので、ご了承ください。
  • 映画館や劇場、美術館、図書館などの場所では、発信を控えるのはもちろん、着信音で周囲に迷惑をかけないように、電源を切っておきましょう。お留守番サービスをご利用ください。街中では、通行の邪魔にならない場所で使用しましょう。
    • 新幹線の車内や、ホテルのロビーなどでは迷惑のかからない場所へ移動しましょう。
    • 通話中の声は大きすぎないように気をつけましょう。
  • 万一解約等される場合には、au携帯電話に書込まれた電話番号を消去する必要がありますのでau携帯電話をauショップ等までご持参ください。
  • 携帯電話・PHS事業者は、環境を保護し、貴重な資源を再利用するためにお客さまが不要となってお持ちになる電話機・電池・充電器を、ブランド・メーカーを問わず[リサイクル]のマークのあるお店で回収し、リサイクルを行っています。

お客様の都合により解約された場合、契約事務手数料や、お買い上げ品代金はお戻しできません。

  • マナーもいっしょに携帯しましょう。
  • [モバイル・リサイクル・ネットワーク] 携帯電話・PHSのリサイクルにご協力を。
  • グリーン購入法適合
  • 地域によっては本製品を取り扱っていない場合があります。
  • 製品仕様およびサービス内容は、予告なく変更することがあります。
  • ディスプレイ、LEDの表示はすべてイメージです。
  • このホームページは2015年1月現在のものです。

このページの目次へ