京セラ製PHS電話機のWindows Vista対応状況について

2007年2月15日

お客様各位

平素は、京セラPHS電話機をご利用いただきまして、誠にありがとうございます。

マイクロソフト社より1月30日にリリースされました「Microsoft Windows Vista日本語版」(以下、Windows Vista)への弊社PHS電話機の対応状況をご案内いたします。

USBドライバソフトウェア

製品名 対応状況
WX320K既存USBドライバで対応可
WX310K既存USBドライバで対応可
WX300K既存USBドライバで対応可
AH-K3002V既存USBドライバで対応可
AH-K3001V既存USBドライバで対応可

USBモードは、「モデム&ユーティリティ」でご利用ください。
USBモードの設定は、【メニュー】→【機能】→【USB設定】→「USBモード」の順で、選択してください。

アプリケーションソフトウェア

製品名 対応状況
BeatJam for WX310K BeatJam Windows Vistaサポートプログラムダウンロードサイトはこちら
(ジャストシステムサイトへ移動します)
パソコン版Opera 9 Opera Software社にお問い合わせください
--

Easy Setup Tool

PHS電話機に同梱されているEasy Setup Toolは、Windows Vistaに対応しておりません。

ご注意事項

  • Windows XP等からWindows Vistaへのアップグレードは対象外です。
    また、64bit版には対応しておりません。
  • 対象OSを搭載したパソコンのすべての動作を保証するものではございません。
    また、お客様の環境においても動作を保証するものではございません。
  • Operaは、Opera Software ASAの商標です。
  • 「BeatJam」は株式会社ジャストシステムの登録商標です。
  • Windowsは米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標または商標です。
  • 記載の会社名·商品名は各社の登録商標または商標です。

サポート情報一覧へ