WX310K MUSIC PLAYER
new
home
Operaブラウザ搭載
データコミュニケーション
ミュージックプレイヤー
アプリケーションの追加
その他の機能
ユーザーサポート
製品仕様
ダウンロード
ソフトウェア更新情報
動作確認済み機器
FAQ
ニュース·お知らせ
 
MUSIC PLAYER ミュージックプレイヤー
音楽を楽しむ音楽を楽しむまでの流れミュージックプレイヤーに関するFAQ
 
WX310Kと新しい音楽ライフを。
 

WX310Kには、音楽の楽しみが隠されています。
ソフトウェアを準備しパソコンとつなげば、好きな音楽をいつでもどこでもケータイすることができます。
さぁ、ステップに沿って進んでいけば、操作はカンタン。
あなたもWX310Kと新しい音楽ライフをはじめよう。

音楽を楽しむまでの流れ
 

Mora画面(パソコン画面) 「WX310K」音楽データ再生画面(WX310K画面)
いつでもどこでも音楽を楽しもう。
 
音楽を取り込む方法は2つ。ひとつは好きなCDから、もうひとつは音楽配信サイトから曲をダウンロードする方法です。
あなたのスタイルに合わせて音楽を楽しもう。
 
CDからリッピング CDからリッピング イメージ図
CDから楽曲を「BeatJam for WX310K」を使ってリッピングし、WX310Kに転送して音楽を楽しむ。

※miniSDメモリカードが必要です。
インターネットからダウンロード インターネットからダウンロード イメージ図
「Mora」などの音楽配信サイトから好きな楽曲をパソコンにダウンロードし、WX310Kに転送して音楽を楽しむ。
※  miniSDメモリカードが必要です。
※  「BeatJam for WX310K」には、音楽配信サービスが簡単に利用できるように「Music Store」機能が用意されているため、試聴や購入も簡単です。
※  「Mora[モーラ]」は株式会社レーベルゲートが運営する音楽配信サイトです。
※  「Mora」は、株式会社レーベルゲートの登録商標です。

「BeatJam for WX310K」とは…?
「BeatJam for WX310K」は、音楽CDや音楽配信サイトからダウンロードした音楽データをWX310Kに転送するためのソフトウェアです。「BeatJam for WX310K」で作成した音楽データは、アルバム別やアーティスト、ジャンル別に自動的に分類されるので、大量の楽曲を管理するのに便利です。
また、お気に入りの曲を好きな順に並べ替えたり、プレイリストをWX310Kに転送することで、マイベストライブラリをWX310K上に作成することができます。

※  「BeatJam」は、株式会社ジャストシステムの登録商標です。
「BeatJam for WX310K」音楽データ制作画面(パソコン画面)
「BeatJam for WX310K」の動作環境
OS
Windows XP/Me/2000(日本語版プリインストールモデル)
※  Windows XP Home Edition/Professionalに対応
Windows 2000 Professional(Service Pack3以降)に対応
Mac OSは非対応
CPU/メモリ
Pentium III 450MHz 以上 / 128MB ※1
画面
解像度1024×768以上 High Color以上
電源
サウンドカード必須
ハードディスク必要容量
180MB以上 ※2

※1 
 グラフィックイコライザやRoomStyleプレーヤーを使用する場合は、CPU Pentium III 1GHz以上かつメモリが256MB以上必要です。
※2  音楽データを保存する場合は空き容量が別途必要です。
お使いのハードディスクのフォーマット形式や確保容量などにより、必要容量は多少異なります。
 
 スマートフォン/携帯電話 | お問い合わせ Copyright KYOCERA Corporation
京セラ Y!mobile BeatJam