THE NEW VALUE FRONTIER KYOCERA WX320K
Internet
TopDesignInternetW-OAMFunctionSpecXML
Opera BrowserOperaサーバーサービス
カタログダウンロード
取扱説明書ダウンロード
USBドライバダウンロード
ソフトウェア更新情報
Information
FAQ
Y!mobile
Operaサーバーサービス  
RSSリーダー、オンラインストレージ、フォトアルバム、スティッキーノートが利用できるOperaサーバーサービスに対応しました。
Operaサーバーサービスの利用にあたっては、事前にWX320KからOperaサーバーへ接続し、無償のユーザー登録を行う必要があります。また、同梱されているパソコン版Opera 9をパソコンにインストールすることで、パソコンからもOperaサーバーサービスを利用することが可能です。

Operaサーバーサービス終了のお知らせ

オンラインストレージ、フォトアルバム、スティッキーノートは、Opera(WEB)メニューの中のブックマークに登録されています。
パソコン版Opera 9は、同梱されているEasy Set Up Toolのメニューからインストールしてください。
ユーザー登録の方法については、WX320K取扱説明書「インターネットの使い方」の「Webページの新着情報を確認する(RSSリーダー)」をご確認ください。
Operaサーバーサービス
RSSリーダー オンラインストレージ
ニュースサイトやブログなどの新着情報を一気にチェックできるRSSリーダーに対応しました。
RSSフィードを登録することで、常に最新情報の入手が可能です。
RSSリーダー
 
電話機のデータフォルダにあるデータをOperaサーバーに保存できるオンラインストレージに対応しました。
アドレス帳やメールなどの各種データのバックアップをパソコンなしで簡単に行うことが可能です。
オンラインストレージ
フォトアルバム スティッキーノート
Operaサーバーにjpg、bmp、gif、pngの画像を保存し、保存した画像を閲覧できるアルバム機能に対応しました。
フォトアルバムに保存した画像は、ダウンロードすることも可能です。
フォトアルバム
 
Operaサーバーにノート(テキストデータ)を保存できる機能に対応しました。 スティッキーノート
 ※  Operaサーバーサービス、パソコン版Opera 9は、Opera Software社の製品/サービスです。Operaに関する詳細はこちらをご覧ください。
 ※  Operaサーバーサービスの無償提供期間は、2010年1月末までを予定しております。
 ※  1ユーザーが利用できるOperaサーバーの容量は、300MB(RSSリーダー、オンラインストレージ、フォトアルバム、スティッキーノート利用領域の合計)です。
 ※  著作権保護がかかっているデータは、Operaサーバーに保存することはできません。
 ※  Operaサーバーサービスのご利用には、データ量に応じた通信料が発生します。
 ※  画面はイメージです。


パソコン版Opera 9動作環境
【Windows 版】
        - Windows 98 / Me / NT4.0 / 2000 / XP
- Pentium II 以上のCPU
- 64MB 以上のRAM
- 50MB以上の空き容量のあるハードディスク
【Macintosh 版】
        - Mac OS X 10.2.8以上(Universal Binary)
- PowerPCもしくは、IntelベースのCPU


Operaサーバーサービス、パソコン版Opera 9に関するお問い合わせ
Operaサーバーサービス、パソコン版Opera 9は、Opera Software社の製品/サービスです。Operaに関する詳細はこちらをご覧ください。
Opera Software社が提供する製品/サービスに関するお問い合わせは、Opera Software社までお問い合わせください。
  Operaサーバーサービス、パソコン版Opera 9に関するお問い合わせはこちら
(Opera Software社サイトへ移動します)
 
Copyright KYOCERA Corporation