京セラホームへ
 
WX330Kトップへ
FAQ

FAQ  
Opera メール·文字入力 カメラ·QRコードリーダー パソコン接続 データフォルダ
音·バイブ·伝言メモ·メモ帳 画面·照明·時計 アドレス帳·スケジュール·アラーム
ソフトウェア更新 JavaTM その他 京セラサイトK
メール·文字入力
質問一覧
Q 1:Y!mobileからお知らせメールが届きます。解除したい。
A オンラインサインアップの『その他の設定』にある、『お知らせメール配信』を『希望しない』に設定してください。
このページの先頭に戻る
Q 2:Eメールで送信しているにも関わらず、ライトメールで受信されてしまいます。
A 送受信端末ともにオンラインサインアップの『その他の設定』で『ライトEメール』を『利用しない』に設定されているかご確認ください。
このページの先頭に戻る
Q 3:Eメールがまったく受信できません。
A オンラインサインアップの『転送/蓄積/添付削除』の『蓄積』が『する』に設定されているかご確認ください。『しない』に設定されている場合は、『する』に設定してください。
このページの先頭に戻る
Q 4:070-696-1000からライトメールが届くが、これは何ですか?
A Y!mobileセンターの番号です。各種通知設定のお知らせが入っているものと思います。
このページの先頭に戻る
Q 5:急にEメールの自動受信ができなくなってしまいました。
A 着信拒否設定に070-696-1000が設定されている場合は、解除してください。
このページの先頭に戻る
Q 6:ポケベル入力には対応していますか?
A 対応しておりません。
このページの先頭に戻る
Q 7:文字入力で改行するにはどうすればよいですか?
A WEBキーもしくは#キーで改行できます。
このページの先頭に戻る
Q 8:プロバイダメールの自動受信は可能ですか?
A 自動受信はpdxのメールのみ対応しています。 プロバイダメールには対応しておりません。
このページの先頭に戻る
Q 9:メールアドレスを変更してもPHS本体のメールアドレスが変更されません。どうすればよいですか?
A メールアドレスの変更データが正しく受信できなかった可能性があります。オンラインサインアップを一度削除して頂き、再度設定してください。
このページの先頭に戻る
Q 10:受信BOXに未読メールがあるはずなのですが、探しても見つかりません。
A 受信BOX画面から『メニュー』→『フィルタ』→『未読メールのみ』を選択して、表示されるかご確認ください。
このページの先頭に戻る
Q 11:添付ファイルはどのくらいのサイズまで送受信できますか?
A 合計約700KBまで送受信可能です。
このページの先頭に戻る
Q 12:Eメールの保存容量はどのくらいですか?
A 約4MBです。
項目 最大件数 備考
受信メール 700件※1 最大容量は受信メールと送信/未送信メールを合わせ4096Kバイト※2
送信/未送信メール 300件※1
※1:本体メモリとmicroSDTMカードを合わせた件数です。
※2:容量には添付ファイルも含みます。
このページの先頭に戻る
Q 13:Eメールの送受信容量を配分設定できますか?
A 仕様上、Eメール送受信容量の配分設定はできません。
このページの先頭に戻る
Q 14:パケット通信中のEメール自動受信には対応していますか?
A パケット接続中かつY!mobileのEメールアカウント(pdx.ne.jp)に限りますが、対応しています。
『機能』→『発信/着信/通話』→『通信中メール受信』にて設定が可能です。
また、「メール起動中」「通話中」「PIAFS接続中」でなければ、操作中であってもバックグラウンドで受信いたします。
※電波環境や設定環境によっては受信できない場合もあります
※メールの起動中は、メールの受信ができません。メール終了後に受信いたします。
このページの先頭に戻る
Q 15:文字サイズは変更可能ですか?
A メニューの文字サイズは「大」「中」「小」に変更可能です。
また、閲覧するメール本文の文字サイズは「12dot」「16dot」「20dot」「24dot」に変更可能です。
デコラティブメール(装飾メール)作成時の文字サイズは「大」「中」「小」に変更可能です。
※メールの本文以外の文字サイズは固定です。
このページの先頭に戻る
Q 16:メールの下書き保存はありますか?
A ございます。編集中に保存をすると未送信BOXに保存されます。
このページの先頭に戻る
Q 17:間違えて終話ボタンなどを押した場合、下書き保存されますか?
A 保存されません。
このページの先頭に戻る
Q 18:ユーザ辞書は最大何件登録可能ですか?
A 最大100件です。
このページの先頭に戻る
Q 19:辞書ファイルのダウンロードに対応していますか?
A ダウンロードした辞書ファイルを3個まで登録できます。ダウンロードについては、「京セラサイトK」より行ってください。
このページの先頭に戻る
Q 20:定型文は何件まで登録可能ですか?
A 最大50件までです。そのうち48件まで編集が可能です。(2件は、自分の電話番号とEメールアドレスのため編集できません。)
このページの先頭に戻る
Q 21:定型文の1登録における最大文字数は何文字までですか?
A 全角·半角共に最大40文字までです。
このページの先頭に戻る
Q 22:顔文字は何件まで登録可能ですか?
A 25件まで登録可能で、全て編集可能です。
このページの先頭に戻る
Q 23:カット、ペースト、コピーの各機能は、最大何文字まで可能ですか?
A 全角·半角ともに1,024文字まで可能です。
このページの先頭に戻る
Q 24:受信BOXでは振り分けフォルダ作成できたが、送信BOXの振り分けはできませんか?
A 送信BOXの振り分けはできません。
このページの先頭に戻る
Q 25:デコラティブメール(装飾メール)には対応していますか?
A デコラティブメール(装飾メール)に対応しております。
デコラティブメール(装飾メール)の対応により、メールの背景色、文字色、レイアウト等を自由自在に変更し、絵や写真で装飾してお楽しみいただけるHTML形式のメールの作成、送受信が可能です。
このページの先頭に戻る
Q
26:
メール作成時に宛先入力の引用で、送信履歴は何件まで表示されますか?また、削除することはできますか?
A 最大20件まで表示されます。
送信履歴を削除することはできません。
このページの先頭に戻る
Q 27:メール送信元(From)に表示される名前が電話帳に登録されている名前と違うのですが?
A 送信元がご自身の名前やニックネームなどを差出人名称設定してメールを送信している場合、電話帳に登録されている名前ではなく、送信元が設定した名前が表示されます。本機種は、電話帳に登録されている名前より、送信元が設定した名前を優先して表示します。
このページの先頭に戻る
Q 28:宛先は何件入力できますか?また、アドレス帳のグループ一括送信はできますか?
A To、Cc、Bccを含めて20件入力できます。
アドレス帳のグループ一括送信はできません。
このページの先頭に戻る
Q 29:メール本文作成時に、WEB用絵文字しか表示されません。
A デコラティブメール(装飾メール)では、WEB用絵文字のみ表示されます。Y!mobileの絵文字は表示されません。
このページの先頭に戻る
Q 30:ひとつのEメールアドレス欄に複数のアドレスを入れて送信することはできますか?
A ひとつのEメールアドレス欄に対して、Eメールアドレスは1件のみ入力可能です。複数のEメールアドレスを入力することはできません。
このページの先頭に戻る
Q 31:Eメールを送信すると相手には届かず、自分宛に英語のメール(MAILER DAEMON)が返信されてしまいます。
A 相手にメールが届かない場合、メールサーバから自動的に返信されるメッセージです。英文中に届かなかった理由がありますが、例えば、相手のメールアドレスが存在しない、相手の「メールボックスの容量」が一杯になっている、送信したメールのサイズ(添付ファイルのサイズ)が大きすぎる等です。
このページの先頭に戻る
Q 32:メールをmicroSDTMに保存できますか?
A 保存できます。
Eメールは、あらかじめ保存先選択設定した「本体メモリ」または「microSDTM」に受信/送信/未送信(下書き、送信待ち)メールが保存されます。
※ライトメールは、本体メモリのみ保存されます。
※「Eメール保存先選択」で「microSDTM」を設定しても、microSDTMカード未挿入時は本体メモリに保存されます。
このページの先頭に戻る
Q
33:
受信したEメールを「本体メモリ」から「microSDTMカード」への移動またはコピー、「microSDTMカード」から「本体メモリ」への移動またはコピーすることはできますか?
A 「本体メモリ」と「microSDTMカード」間の移動またはコピーはできません。
このページの先頭に戻る
Q
34:
受信したEメールは「本体メモリ」と「microSDTMカード」で保存先が選択できますが、送信したメールは保存先が選択できますか?
A 送信したEメールについても同様に、「本体メモリ」と「microSDTMカード」の両方から保存先を選択することができます。
このページの先頭に戻る
Q
35:
送信メール、受信メール一覧の表示を3行から1行へ変更できますか?
A 仕様上変更できません。
このページの先頭に戻る
Q
36:
メール起動中、通話中、PIAFS通信中にEメール受信できますか?
A

受信はできませんが、メールがメールサーバーにあることをお知らせする「センターにEメールあり」ピクトセンターにEメールありが表示されます。各操作終了後、手動または自動で受信できます。
※お使いの電話機によってはソフトウェア更新が必要です。ソフトウェア更新に関しては、こちらをご確認ください。

このページの先頭に戻る
Q
37:
下書きEメールと下書きライトメールは、それぞれ何件保存可能ですか?
A 下書きEメールは20件まで、下書きライトメールは10件まで、保存できます。

Q
38:
新規メール作成、返信メール作成をしようとすると、『!容量が不足しています。不要なメールを削除してください』と表示されます。古いメールから自動削除されないのでしょうか?
A

既読の古いメール(保護されていないメール)からの自動削除は、メール作成時ではなく、メールの送受信時に動作します。メール作成時は、約350KB以上の本体メール空き容量が必要なため、このメッセージが表示されます。送受信メールを手動で削除し空き容量を確保してください。

このページの先頭に戻る
Q
39:
送受信したEメールの保護は最大何件まで可能ですか?
A

保護できる最大件数に制限はありません。

このページの先頭に戻る
Q
40:
受信したメールから本文内にあるURLを選択しWeb閲覧中にメーラーを起動させようとすると『アプリケーションの二重起動はできません。』と表示されます。どうしたら良いですか?
A

メール本文中にあるURLを選択後、ブックマーク登録を行って頂き、待受画面からWebキー→ブックマークの順に選択、ブックマーク登録したWebサイトを起動して頂ければ、その後メーラーを開くことが可能になります。

このページの先頭に戻る
Q
41:
Eメールを作成し送信を選択したところ『!メールBOXがいっぱいです。メールを保存できません』が出て送信できない。また、送信待ち保存も下書き保存もできず同じメッセージが表示されます。
A

メールメモリーの空き容量が少なく削除可能な送信済みメールもない状態でEメール作成を行い添付ファイルの追加等により、空き容量をオーバーした場合に表示されるメッセージです。対処方法として一旦添付ファイルを削除し下書き保存を行って頂いた後、不要な受信メールを削除し空き容量を確保してから保存して頂いたメールを開き添付ファイルを追加後、送信してください。

このページの先頭に戻る
 
   
このページの先頭に戻る このページの先頭に戻る
スマートフォン/携帯電話 お問い合わせ Copyright KYOCERA Corporation