京セラ新卒採用サイト2018

  • 新卒エントリー
  • マイページログイン
  • グローバル展開
  • グローバル事業展開
  • データで見るグローバル展開
  • 京セラで活躍する外国籍社員

データで見るグローバル展開

京セラグループは京セラを中心とした200社を超える多彩な企業群で構成し、各企業間の連携により、世界各国でビジネスを展開しています。今では連結売上高1兆1,908億7,000万円のうち、海外売上比率が53%を占めています。今後も積極的にグローバル展開を進め、事業を拡大していきます。

地域別売上高

地域別売上高構成(2014年3月期)

売上高(連結)

1兆4796億2700万円 (2016年3月期)

地域別売上高

日本/6,076億4200万円
アジア/3.077億4400万円
ヨーロッパ/2,533億8200万円
米国/2,502億300万円
その他/606億5600万円

地域別従業員数

地域別従業員割合/従業員数(2014年3月31年現在)

グループ従業員数

69,229名(2016年3月31日現在)

地域別従業員比率

日本/37.8%
中国/22.8%
北米·南米/13.7%
アジア/14.6%
ヨーロッパ/10.6%
その他/0.5%

グローバル拠点

アジア·オセアニア地区

写真 : 上海京セラ電子有限公司(中国)

上海京セラ電子有限公司
(中国)

写真 : KYOCERA Telecom Equipment (Malaysia) Sdn. Bhd.(マレーシア))

KYOCERA Telecom Equipment (Malaysia) Sdn. Bhd.
(マレーシア)

京セラグループは、経済成長が続く生産拠点としても重要な中国をはじめとしたアジア地区でも積極的に事業を展開しています。中国では、天津、上海、東莞石龍などに生産工場を有しているほか、近年ではベトナムにて情報機器や各種部品の生産を開始しています。営業活動においては、韓国や香港、シンガポールを中心に、インド、ベトナム、タイ、マレーシアなど、成長著しいアジア市場に進出し、オセアニア地区にもグループ拠点を有しています。

写真 : KYOCERA Document Solutions Europe B.V. (オランダ)

KYOCERA Document Solutions Europe B.V.
(オランダ)

写真 : KYOCERA Fineceramics GmbH(ドイツ)

KYOCERA Fineceramics GmbH
(ドイツ)

ヨーロッパ·中東·アフリカ地区

ヨーロッパでは、ドイツを中核として事業を展開しています。半導体部品、ファインセラミック製品、プリンティングデバイス、液晶ディスプレイ、自動車部品、機械工具、宝飾応用商品などの製品分野において、ヨーロッパはもちろん、中東、アフリカ市場へも進出しています。

北米·南米地区

写真 : KYOCERA Mexicana, S.A. de C.V. (メキシコ)

KYOCERA Industrial Ceramics Corporation.
(アメリカ)

写真 : KYOCERA do Brasil Componentes Industriais Ltda. (ブラジル)

KYOCERA do Brasil Componentes Industriais Ltda.
(ブラジル)

北米では、半導体部品、産業機械用部品、自動車部品、機械工具などを製造販売するほか、太陽電池やスマートフォンなど、多岐にわたる製品の販売展開を行っています。今後、更なる成長が見込まれる北米市場において、トップメーカーの地位を獲得すると同時に、確固たる事業基盤の構築を目指しています。また、経済成長が続いている南米においても、機械工具、複合機などを中心にして、販売の拡大を目指しています。

このページのトップへ
新卒採用情報サイトマップ