京セラ新卒採用サイト2018

  • 新卒エントリー
  • マイページログイン
  • 採用情報
  • 応募コース·選考の流れ
  • 募集要項
  • 福利厚生
  • 採用チーム紹介
  • 採用FAQ
  • 内定者からのメッセージ

福利厚生

「全従業員の物心両面の幸福を追求する」と企業理念にあるように、京セラでは経済的な安定や豊かさだけではなく、生きがいや働きがいといった心の豊かさを感じて仕事をしてほしいと考えています。そのためには仕事と生活の両方の充実が必要です。京セラでは社員が安心して働けるように様々な制度を設けています。

ワークライフバランスの充実に向けて

育児·介護仕事と家庭の両立を支援

育児休職取得者数

京セラでは育児と介護のために様々な制度を導入しています。
育児においては、産前産後休暇(産前6週間、産後8週間)と1年間の育児休職制度があります。1年間の休職後は、ほぼ100%の社員が職場に復帰しています。また働きながら子育てをする人を支援するための制度として育児休憩(1日30分2回か1日1時間)、短時間勤務制度、始業時刻の繰り上げ繰り下げ制度、ベビーシッター利用補助制度があります。


短時間勤務制度は通勤の負担軽減や保育所の送迎のために、妊娠中の社員および 小学校3年生までの子どもを養育する社員を対象としており、2017年1月末日時点で310名が利用しています。またベビーシッター利用補助制度は、年間20万円までベビーシッター費用を会社が補助するというものです。

また家族の介護が必要な場合は1年間の介護休職制度や、短時間勤務制度、始業時刻の繰り上げ繰り下げ制度があります。 さらに、育児や介護のためにやむなく会社を退職せざるをえなかった社員が再び正社員として働ける機会を提供するものとして、カムバック·エントリー制度があります。

ワークライフバランス思いっきり働き、思いっきり遊ぶ

横浜の寮

オンとオフをきっちり切り替えるのが京セラ流です。京セラでは年間に124〜125日(年次有給休暇の一斉取得日含む)の休暇がありますが、それとは別に年休5日連続取得制度があり、1年に1回本人が希望する時期に年次有給休暇をまとめて5日間取得できます。これによって土日とあわせれば連続9日間休むことができます。さらに、勤続5年ごとに3日連続で年次有給休暇(リフレッシュ休暇)を取得することができます。この充実した休暇制度を利用して、海外に出かけたり、スポーツに挑戦したり、多くの社員が充実したプライベートライフを過ごしています。

国分の寮·本社の寮

また、社有寮(一部借り上げ寮)を完備しており、入社時に実家から通えない範囲に配属になった場合は寮へ入寮できます。入寮期間は入社から5年間です。寮では寮生同士のコミュニケーションが活発に行われています。

女性活躍推進 〜働きがいと働きやすさ〜

Women's Networking Forum

Women's Networking Forum

女性社員がますます力を発揮する場づくりの一環として、京セラでは女性活躍推進委員会を各拠点に設置しています。それぞれの拠点ごとに推進委員である女性社員が自分たちで、意識調査等により現状を把握し、意識改革のための研修実施や広報誌発行などの活動を活発に行っています。また社内での活動ばかりではなく、他社の女性社員との交流会を開催し、情報交換を行っています。たとえば女性活躍推進に取り組む関西企業6社が合同で開催する「Women's Networking Forum」の運営に参画し、社会全体の女性の活躍推進にも取り組んでいます。

このページのトップへ
新卒採用情報サイトマップ